アンラッキー・デイズ
『アンラッキーな日々はラッキーな日を創る大きな前ふりである』(J.B.キング)
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2005/12/22(木)   CATEGORY: 日記
チラシ☆
先日、オーディションに行きまして。
また例のごとく、がっつり手応えもなく、その後、猫の次回公演のチラシ作りのため井澤の家へ…。
いやいや、今回のチラシはやばいですよ!
かなり良いです。
かなり惑わされます。井澤とあーでもないこーでもないと言いながら、地道に作り上げました。
もうすぐ公開しますので、しばしお待ちを!

徹夜明けのまま起き続け、Spanish Gauguinのライブを見に渋谷へ。
バンド編成のスパゴーはしっとりとしてて、かなりの癒し系でした。

終演後、メンバーと飲みに。
そこでの話題はかねてから疑問に思ってた『バンドマンから見た、うまい演奏者』ということで。
ちなみに結果は
ギタリスト=Char、押尾こーたろー。
ベーシスト=タイジ(元XJAPAN)
ドラム=村上・ポンタ・秀一(あってる?)
でした。
やってる人から見ると、そーなんだーって思って。
ちなみにYOSHIKIは動き過ぎだそうで…。
ボーカリストは人それぞれ好みがあるからねってコトで。
楽しい飲みも終電に書き消されました…。

最近なんか忙しいぞ…。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/20(火)   CATEGORY: 日記
タイトルなし
昨日は午後からラジオCMの収録へ。
なんとあの綺麗な女優K.A.さんのマネージャーという役どころ。
声の仕事ってのは微妙なニュアンスを求められるので難しい。。
ただ、プロデューサーさんから、うまいねーと言われたので、ほっと胸を撫で下ろす。
放送されるまで、詳細はしばしお待ちを。

その後、ケツカッチンで某携帯会社のCMオーディションへ。
これがまた、行ってみると、かなりの大人数が待ってる。
実際2時間ぐらい待ちました。
しかも猫の佐々木君、堺沢君と一緒だし!
劇団内で仕事奪いあってどうすんだって感じで…。
手応えもまあまああったんだけど、どうなるやらって感じでございました。

明日もまたオーディション。
いいかげんそろそろ受かりたいっす!
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2005/12/19(月)   CATEGORY: 日記
ばたばたと師走っすか?
一昨日、某ドラマ撮影に行ってまいりました。
朝の6時30分入りという過酷スケジュールのもと、猫の佐々木君も一緒で、。
内容はまだ言えないのですが、今までやったことのないような役と内容で。某有名女優Oさんにも会えて良かったんですが。。
とにかく何も伝えれないので、詳細は近日。

そのあとCMオーディションへ。
いいかげんそろそろ受かりたいものです。。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/16(金)   CATEGORY: 日記
贋作 罪と罰
昨日はNOD・MAPの新作を観に、渋谷のシアターコクーンまで行ってまいりました。
主演は松たかこ。さらに共演者は古田新太、ナイロンの村岡さん、元ジョビジョバのマギーさん、サモアリの小松さん、猫のホテルの中村まことさん等、面白い顔触れで。
なかでも中村まことさんがすげー良かった!
NODA・MAPでもなんでも関係ないって感じで。
良いモノを見せて頂きました。
前から4列目ってコトで、「近っ!」っていうぐらい、役者の息を感じて。
ただ見る場所によって、感じ方がちがうんだろうなーって思いますよ。

昔、KERA・MAPという舞台で中村まことさんと共演したんだけど、あの頃が懐かしくて。
つーか、NODA・MAPもKERA・MAPも両方でてるし。
あと村岡さんと小松さんもか。
すげーっす。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/11(日)   CATEGORY: 日記
ほんの小さな幸せ。
20051211121207
昨夜は5~6時間ほど、ファミレスで台本構成。
段々と今回の輪郭が浮かびあがってきた。
まだまだ時間はたっぷりある。
あせらず、じっくり構成しなくては…。

昨日、一通のメールが届いた。
それは先日流れた企画を共に作ってた監督から。
嬉しいコメントでした。
すべてが終わったわけじゃないしね。
まだまだ、これから先未来は続く。
がんばらねば。
自分で考えた、あの言葉『アンラッキーな日々は、ラッキーな日を創る大きな前振りである。』
その通りだと心に刻む。
これだけのアンラッキーもどん底まで来ると、あとは上がるだけだな。

自分は前向きな性格であると、自分自身に言い聞かす。
そんな日々だ。

[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2005/12/10(土)   CATEGORY: 日記
セイユウにて。
20051210212709
そんなにみかんが好きかっていうとそうでもなく…。
かわいいよねってコトでね。

本日、猫の堺沢が出演している舞台を観に中野まで。
プロジェクトアイというユニットの第一回目。
高木珠里さんや岸潤一郎さん、リンホフディさんなど、キャスティングが凄い豪華でして。
話はクローンモノ?なのかな。ちょっと慣れない類いの物語。
ただ、堺沢君と岸さんのコンビが良くて、微笑ましく見てました。

最近、いろんな舞台を見ながら、次回公演のコトをずっと考えてます。
物凄いエンターテイメントなコトがやりたくて。
ポップな舞台に仕上げたいっす。

これからファミレスで籠りながら台本執筆。
バチコーンやったります!
[ TB*1 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/08(木)   CATEGORY: 日記
冬の道。
昨日今日と、連日CMオーディションに出かける。
昨日はペンギンプルペイルパイルズの玉置さんとペアになる。
声のみだったがアドリブでやるセリフもあり、なんとも面白いコトになってました。
本日はサラリーマン役で。
普通に髪型をセットしていくと、七三の髪型を要求される。
髪の襟足も長かったみたいで、ゴムでしばる。
かなりキャラもので痛いサラリーマンでした。
なんとか一つでも受かってくれたらと、切に願う。

伊坂幸太郎『魔王』を読み終える。
なんとも不思議な兄弟の話。
いつもの伊坂マジックは炸裂してなかったんだけど、凄い清々しい読後感。
生きてるコトは良い事だなって思いましたよ。
さーて、次は何の本を読もうかなー?
[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2005/12/06(火)   CATEGORY: 日記
懐かしき日々。
20051206002411
高校時代の部活の後輩が東京に来てるというコトで、会いに新宿へ。
このコは、俺が高校三の時に一年で入ってきたマネージャーの女の子で。
あの時16才。そして今は26才。
十年の歳月を経ていた。
大学に入ってから、何故かよくつるんで遊んでいた記憶が…。
会って話しているうちに、記憶の糸が解ける。
バスケ部にいたメンバーの名前あて。
大学の頃に勉強を教えるっつって、何故か俺ん家で漫画読んでたっていう思いで話。

昔は若かったな。
10年後、まさかこうなってるとは思ってなかったと彼女は言っていた。
ほんとそうだよ。

いつしか二人は、10年後の話をしてて。
つーか36と38だよ。
何やってんだろね。
数少ない、過去を共有できる友人。
大切にしたいです。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/04(日)   CATEGORY: 日記
最近のコト。
2年くらい前からずっと頑張ってきた企画の話が流れた。
あまりにも唐突で。でもなんとなく予測も少しできてて。
かなり落ち込み、自分でもどうしたものかとうなだれた。
まぁ、すべてが終わったわけじゃないから。
また1から頑張ればいいかな。
でもどこか引きずってて。
朝もそのコトで目が覚めたり…。
でも、ま、がんばろうと思う。
うし!

金曜日に六本木のスーパーデラックスにて、一十三十一(ヒトミトイ)のライブを見てきました。
小さいライブハウスで、すごい近い距離で見るコトができて感動。
生ヒトミトイはすっごく可愛くて、演奏も神秘的で、良いライブでした!

また見たいなー☆
今度はバンドヴァージョンを!

土曜日は劇団員の佐々木君が出ている東京タンバリンを観に笹塚へ。
非常に面白い空間の使い方で良かった。
佐々木君もきちんとしてて、好感がもてました(笑)。

その後、挨拶もそこそこにして、猫の井澤と次回公演本チラシの打ち合わせ。
あーでもねーこーでもねーとロッテリアで話し合ってました。

で、本日日曜日、チラシの撮影に行って参りました!
どうなっているかは、できてからのお楽しみってことで!
俺自信もすごい楽しみで。
これから忙しくてなりそうです!
[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2005/12/04(日)   CATEGORY: 日記
感涙。。。。。
20051204204506
たった今、リリー・フランキーの『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』を読み終えた。
素晴らしい。
泣いた。
ダーダー泣いた。
辛くて切なくて、後半は読むのが辛かった。
涙で文字が見えなくなった。
リリーさんのオカンが自分のオカンと重なる。
親孝行はできるうちにしておこう。
でもいつか必ずくるあの恐怖。悲しみ。
絶対嫌だと思っていても、絶対来る。
あー嫌だ。

つーか、ほんとにやばい。
なぜか、この本を世田谷区にある区民集会所の勉強室みたいなトコで読んでたのだが、もうそりゃね、一気読みでしたよ。
しかも周りは勉強している受験生ばかりで。
涙が零れて零れて、トイレの個室で読んでてまた泣いて泣いて。
あまりにも寒いので、部屋戻って、周りに気付かれないように、目を隠し、鼻をすすり…。
っていうか、本を読んで、いや最近生活していて、初めてこんなに純粋に泣けた。
素晴らしい!
スタンディングオベーションです。

まだ読んでない方、是非読んでみてください。
心から感動できますよ☆

オカンに電話をかけます。
なんか話そう。
そう感じた。うん。
今日から何かが始まるよ。

[ TB*1 | CO*3 ] page top
Copyright © アンラッキー・デイズ. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。