アンラッキー・デイズ
『アンラッキーな日々はラッキーな日を創る大きな前ふりである』(J.B.キング)
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/03/30(日)   CATEGORY: 日記
ラ・セッテ花見。
20080330172720
20080330172716
昨日はプラスイズムでお世話になった事務所、ラ・セッテのお花見&引っ越し記念会に呼ばれる。

新しく引っ越した事務所からは、目の前で桜が咲いている絶景。

社長の星さんと役者の笠原紳司さん、パニッシュの佐野大樹さん、トライフルで一緒だった朽木君などなど。

笠原さんはタイムレンジャー出身のイケメン俳優でありましたが、めちゃくちゃ気さくな良い人でした。

『Punk Autum!!』を観ていただいてまして、演出、脚本について気に入ってくれたみたいです。
嬉しかったなー。

佐野さんはあの『トライフル』でご一緒した佐野瑞樹さんの弟さんで、話し方とか凄いよく似ています。

楽屋で挨拶などはよくしてましたが、ちゃんと飲んだのは初めてでして。

彼のやりたい将来の目標などがっっつり語り明かしました。

笠原さんとも朝までトークトーク。

事務所にあった日本酒の差し入れが『久保田の萬寿』!!
笠原さんと二人で興奮し、2~30分で空けちゃいました。

水のようなお酒。

ご馳走様でした。

いやしかし、新しい出会いに、嬉しくなりました。

楽しい飲み会で気分一新です。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/03/29(土)   CATEGORY: 日記
『耳 zikan 観』美術打ち合わせ。
20080329022436
本日は2度目の美術打ち合わせin新宿。

先日の話し合いを生かして、美術家・袴田さんがたたき台としてのプランを持ち込む。

また凄いたたき台であった。
これが袴田さんの良い所なんです。(ex.『グロッソラリア』、『アンラッキー・デイズ』、『トライフル』)

今日は照明・関口さんもいらっしゃって、明かりの面からも舞台図面を構築。
さらに、舞台監督・西廣さんや映像・吉良山君、プロデューサー丸川と、舞台図をこねくり回す。

今回は手の込んだ作品+フルバンドという事で、打ち合わせ時からスタッフ一丸となって舞台を造り出している。

演者が安心して板に立てるには、こうした裏方さんの地道な作業があってこそである。

さらに決定権を委ねられている立場として、中途半端な事は言えない。

自分が思い描く絵(本番での見え方)を言葉で説明。
あー見えたいだの、こー見えたいだの。

袴田さんに超無理難題な宿題をお願いして、本日終了。

着実に舞台が出来つつある。

心の奥に沸々と、何かが湧き上がってくる。

そして、明後日の日曜日はチケット前売り発売日!

否が応でもテンションが上がってくる。

皆さん、良い席はお早めに!

以下、詳細です!!

1年2ヶ月振りの本公演!!
新作引っさげて、池袋シアターグリーン上陸であります。

猫☆魂 vol.12 「耳 zikan 観」

期間:2008年5月14日(水) ~2008年5月20日(火)
会場:シアターグリーン BOX in BOX THEATER

作/演出:西永貴文

CAST:
佐々木光弘
ヴィン
井澤崇行
堺沢隆史
村木宏太郎
秋枝直樹

森啓一郎(東京タンバリン)
富士たくや(プリセタ) 
小島裕
矢田一路

岸潤一郎(NAィKI)

BAND:
Spanish Gauguin 
小園竜一(グループ魂) 
石倉久幸 
天野順治

チケット料金:前売り\3,500-/当日\3,800-(税込・全席指定)

前売り開始:2008年3月30日(日)
チケット取扱い:各種プレイガイドにて

<タイムテーブル>
14日(水) 19:30
15日(木) 19:30
16日(金)19:30
17日(土) 14:00/18:00
18日(日) 14:00/18:00
19日(月) 19:30
20日(火) 14:00/18:00

お問合わせ:
TWIN-BEAT TEL03-3325-7576(平日11:00~17:00)
[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2008/03/28(金)   CATEGORY: 日記
便乗犯。。
劇団員村木に便乗して、わたくしもお勧め本をブログにてupさせて頂きます。

俺の場合は劇団員・井澤に直接メールしちゃいましたが。

世の中が変わるとは思いませんが、何か今現在の趣味思考を残しておいて、数年後に振り返ってみたいとも思いまして。

同じ作家で伊坂と乙一は選びきれませんでした(>_<)

あと、村木ボンと被っているのは、彼から紹介された本。
桜井鈴茂は忘れてたー。

こちらも順番は関係ないです。

お薦め本10冊。

『ラッシュライフ』伊坂幸太郎
『ゴールデンスランバー』伊坂幸太郎
『最悪』奥田英朗
『陰日向に咲く』劇団ひとり
『カリスマ』新堂冬樹
『模倣犯』宮部みゆき
『アディクトの優劣感』池間了至
『風の谷のあの人と結婚する方法』須藤元気
『ZOO』乙一
『GOTH』乙一

かなー。
もっとあるけど、とりあえず10冊。
井澤氏に、読みやすいものをセレクト。
これを読めば、俺の人格形成や趣味思考がわかると思います。


村木と僕のを合わせた18冊。

井澤よ。読破せよ。

そして、俺は村木ボンの8冊を読破しにいきます。
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2008/03/27(木)   CATEGORY: 日記
舞台『アンラッキー・デイズ』 シアターテレビジョンにて放映決定!!
昨年8月に上演した『アンラッキー・デイズ』

シアターテレビジョンにて放送が決定していました。

初シアテレです。

同時期にアーノルドの『ミートボール』やナイロン100℃『わが闇』なども放送してます。


なんか、本人全く知らない感じでしたが、調べたら出てきたので、載せようかと。

以下、シアターテレビジョンに載っていた情報であります。



"視覚と聴覚を刺激する“映画のような感覚で見る演劇”


tue_2.jpg


西永貴文(猫☆魂)×堤幸彦(演出家・映画監督)『アンラッキー・デイズ』

2007年9月青山円形劇場/
作・演出:西永貴文(猫☆魂)/
出演:小松彩夏、長田奈麻、上山竜司、加治将樹、宮野真守、大石里沙、佐々木光弘、井澤崇行、秋枝直樹、村木宏太郎、堺沢隆史、落合孝裕、松本恵理、岡崎保憲、大熊啓誉、モロ師岡

2004年に劇団「猫☆魂」の第4回公演として上演され、その時観劇に来ていたのが、『TRICK』など映画やドラマの監督として活躍し、実は芝居好きでもある堤幸彦。彼の評価を得て、フジテレビの深夜ドラマ『劇団演技者。』の第1作目にもなった『アンラッキー・デイズ ~ナツメの妄想~』を、堤を映像制作に迎え、新たに加筆して再演した舞台。出会い系サイトでサクラのバイトをする主人公ミキは、ある日手にした1枚の千円札によって、めくるめく人生を歩み出すことに。複数のストーリーが同時進行し交錯する、スピード感溢れる展開が持ち味の西永の戯曲と、堤が生み出す独自の映像世界との絶妙なコラボレーションが最大の見どころ。グラビアやテレビドラマで活躍する小松彩夏、ベテランのモロ師岡、「ナイロン100℃」の長田奈麻、お笑いコンビ「シャカ」の大熊啓誉など、多彩なキャストも魅力の舞台だ!

「猫☆魂」
1999年、主宰の西永貴文が“映画を見る感覚で”観客を楽しませるエンターテイメントをテーマに金沢にて旗揚げ。その後、西永の上京に合わせて2002年10月に新メンバーで再結成された。アップテンポな台詞まわしと生バンドによるBGM、クラブのヴィジュアル・ジョッキーを思わせるCG映像などを用いて、エンターテイメント性溢れる芝居作りを展開している。第4回公演『アンラッキー・デイズ~ナツメの妄想~』がフジテレビ『劇団演技者。』でドラマ化され、西永が脚本執筆陣に加わったテレビドラマ『下北サンデーズ』(2006年/テレビ朝日)に西永ほか劇団員が「劇団犬☆魂」として出演するなど、活動は多彩。


04月01日 11:10  23:40 
04月06日 26:00 
04月08日 08:10  21:00 
04月12日 14:10 
04月15日 18:40 
04月16日 04:40 
04月22日 07:00  16:30 
04月26日 13:40 
04月29日 14:10 

です。

観た方も、見逃した方も、今一度、舞台『アンラッキー・デイズ』を、テレビで見てみてくださいな☆

てか、俺まだ観てない…。。。

DVDももうすぐみたいです☆
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/03/26(水)   CATEGORY: 日記
『アディクトの優劣感』取材。
20080326233617
今日は、昨年渋谷Q-AXで上映された『アディクトの優劣感』(脚本担当)が地元金沢で公開決定!という事で、原作者・池間さん、プロデューサー小出さんと対談してきましたー。

これはweb用のものらしいですが、それとは別のビデオレターなるものも撮影。
金沢の上映前に流れるようです。

撮影場所は原作者・池間さんが経営するカフェ・フランジパニ。

ここのナシゴレンはめちゃウマです。

六本木のテレビ朝日近くにあるその場所は、打ち合わせに使われる事も多く、今日は、あのヘキサゴンでお馴染み・上地祐輔さんがいらっしゃってました。
何やら隣のテーブルで打ち合わせ。
たまに紳助さんがどうたらこうたら~みたいな会話も聞こえつつ…。
さて、対談なんですが、このアディクトについて熱く語ってまいりました!

終始笑いもある感じで、和やかに進みまして。

池間さんからアディクトの裏側みたいな話も聞けて、嬉しい限り。

対談のあとは、金沢シネモンド用のコメント撮り。
めっちゃ地元ネタを入れつつ、不思議なVができたと思います。

緊張したっす(>_<)

さて、情報公開。
金沢版。
5月10日~、1週間レイトショーです。
場所は香林坊109の4階シネモンドです。

是非是非お越し下さい!

そしてそして、大阪公演も決定!
5月17日~、プラネットプラスワンにてレイトショー!

関西の方、是非お越し下さい!

さらに、好評につき、渋谷Q-AXでのリバイバル上映も決定!!
こちらはあのDJイベントのようです。
5月17日~土曜日のレイトショーのみ、計4回だけですが、あの画期的なイベントです。
前回見逃した方は、必見です!

くわしくはこちら。
http://www.addicts.jp/

[ TB*1 | CO*2 ] page top
DATE: 2008/03/25(火)   CATEGORY: 日記
働く男。
20080325011022
最近呑んでばっかりっていう日記を書きすぎて、劇団員、制作に大丈夫か?とつっこまれまくりな西永です。

あい、すいません。

ってか、先週たしかに飲み多かったですが、1年で考えたら、その週だけですから!

飲んだくれてないから。。

っつか、楽しんでも良いじゃないですか!

って、誰にいいわけしているのか。。。

そんな疑念に答えるべく、仕事の話を。

今日は年明けから猫☆魂もろとも参加しているあの映画の撮影。

今日は今までのロケとは変わり、室内!

でも、外の雨で寒っい!!

ただ仲の良い劇団トラッシュマスターズと一緒でした。

朝7時30分から夜19時30分くらいまで。
ノンストップで撮影してきました。

今日はあの俳優Sさんともお会いできて、お久しぶりの挨拶。

監督ともチョロッとお話したり、スタッフさんとも雑談できるぐらいになりました。

ただ、猫☆魂として参加するのは今日が最後かと。

楽しい現場で勉強させて頂きました!

ちなみに、早く終わって、みんなで飲みに行きました。

またかい!!

写真は、この間のプラスイズムでも好演されてた、トラッシュマスターズの龍さん。

今日もさっんざん語りました!

って、また飲みの話もなんなんで、仕事の話を。

先週は飲んでばかりでもなく、初の猫☆魂『耳 zikan 観』美術打ち合わせ。

美術家、舞台監督、音響、映像、制作が集まり、がっつり終電まで。

僕の頭に浮かぶビジョンをいかに具現化できるか。
ひたすらその可能性について話し合いました。

あとは別の日には、年末(11月頃かな?)にやる舞台の企画会議。
プロデューサーとがっつり構想練りの打ち合わせ。

とは別の舞台(来年)の、打ち合わせ。
送ったプロットを見て、あーでもない、こーでもないとアドバイスを受ける。

そしてそして、『耳 zikan 観』の脚本執筆に追われる日々。

それとは別の年末の舞台企画や、
夏の映像脚本の話も出たり出なかったり。

そしてあさってには、『アディクトの優劣感』金沢公開に向けて、原作者との対談。
コメント映像撮影などなど!

色っ々やっとります。

暖かい目で見守ってくださいな。
[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2008/03/19(水)   CATEGORY: 日記
呑。
20080319212449
また朝まで飲み。

体が壊れないか心配ですが。

楽しい時はすぐ過ぎます。

いくつかの仕事の話が舞い込んで来る。
確実に決定するまで首を長くして待ちたい。

あと映画『アディクトの優劣感』が地元金沢での公開が決まったようで。

雑誌やテレビ、新聞の取材が立て続けにあるようです。

地元の人達に見てもらいたいっす!

親には見せられない映画ですが…。

[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2008/03/18(火)   CATEGORY: 日記
カラオケにて。
20080318193847
仮面舞踏会にご本人登場の図。

カロリー消費ハンパないです。

OMORO!頂きましたw
[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2008/03/18(火)   CATEGORY: 日記
回転する方。
20080318011230
久しぶりに寿司食いまして。

回転する方ですが、近所によく行く所がありまして。

一人でもさらーっと入ったりして。

回転する方は、座ってすぐ目の前で回ってますし。

ご飯屋って、注文してからしばらく待つじゃないですか。
それが嫌でして。

って、何の説明してんだ…。

好きなネタは、ビンチョウマグロ、ホタテ、甘エビ、えんがわ、サーモン、いくら、ウニ、納豆巻…、ってなもんで。

もうこのローテでお腹いっぱいですが何か?

寿司って、人を幸せにする力がありますよね。

最高に幸せ味わいました。

明日地球が滅亡するとしたら、何が食べたい?って聞かれたら、間違いなくカルボナーラでいいです。

あれ?

[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2008/03/17(月)   CATEGORY: 日記
駅から遠い税務署へ。。。
20080317193428
確定申告行きましたー。

最終日なだけに超混んでまして。。。

幸い、パソコンで作成した書類を出すだけだったんですが、並ぶ並ぶ。

で、いざ自分の番がきたら、1分もかからない。

ふー。

作成してない人の列はちょー長かったです。

早めに出すのが一番なんでしょうね。

還付金が入るのは2ヶ月後。

カムバック! 還付金!!

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/03/17(月)   CATEGORY: 日記
今書かねば。
20080317192803
土曜は友人達とホルモンを食べに阿佐ヶ谷の友ちゃんへ。

土曜の夜は満席でした。
たまたま猫☆魂制作の女の子もいたり。

楽しく飲んで、喋って。

カラオケ行って、歌って笑って。

バカ騒ぎしてまいりました。

それと平行して、猫☆魂次回公演のチラシ作成。
井澤の頑張りに目を丸くする。
色々な案に、どれがいいかなーと優柔不断を発揮。
いやだなこんな主宰。

なんとか決定を出して入稿にいたる。

あと、本屋をぶらぶらするのが趣味なんですが、色々出版されている本を見て、
自分も死ぬまでには1冊でも良いから本を出版したいなと切に思う。

猫☆魂では11本もの戯曲を書いているわけで、それが日の目を見るのもせいぜい毎回1000人ぐらいである。

もうかれこれ外部作品も合わせると20本くらいの物語を書いているんだから、何か一つでも出したいなーと思ったり思わなかったり。

[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2008/03/15(土)   CATEGORY: 日記
晴れた日に猫に会う。
20080315204304
陽気な昼間。

このまま天国にでも行ってしまいそうな感覚に陥る。

i-podからは一十三十一。

こんな時に人は小さな幸せを感じるのではないだろうか?

ラッキーとアンラッキーは背中合わせだ。

[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2008/03/13(木)   CATEGORY: 日記
似て非なるるモノ。
20080313233709
昨日は友人・宮崎陽介と、女優で色々な映画や舞台で活躍している小野まりえちゃんと新宿にて飲みました。

まりえちゃんとの共通点の多さに尋常じゃない何かを感じたんですけど…。

この子まだ若干21才なんでありますが、まず携帯が一緒。それは良くあるかな。それから好きなミュージシャンは椎名林檎。好きな作家は伊坂幸太郎。猫好き。昔バスケットをやっていた。年の離れた兄弟(10才以上)がいる。などなど。
まぁこんな人多いのかもしれませんが、ここまで共通するとは!

ちょっと怖いですね。

ただ急に集まった飲みも、がっつり朝まで、始発コース。

途中なぜか宮崎君にバンバンつっこまれてた気がしますが(頭殴られてたような)、えー、覚えていません。
ただ執拗につっこまれていた事だけは確かです。

どんな発言をしていたか怖いですw

楽しかったのと、途中の『酔い』から来る脱力感や無力感との戦いで、次の日はグッタリしてました…。

眠らない街・歌舞伎町。恐るべし。

店を出て歌舞伎町を歩いてたら、ホスト同士?の喧嘩があって、宮崎君が止めに入ったり、まりえちゃんが血を出してる人にハンカチ差し出したり。そんな二人を引き連れて帰ったり。

刺激的な街・歌舞伎町の朝でした。

血だしてた人大丈夫かなー。

気付けばここ最近、朝まで飲むのが連チャンしている。

この間の日曜日は某事務所社長と朝まで飲みました。

20時~5時まで酒を飲み続ける…って、9時間飲んでることになるんだ! 怖っ! どうすんだよ! 酒っ! 9時間っ! 怖いよ! (大林オーナー風で)

えーよくわからんテンションですね。

怖い怖い言ってますが、本当の恐怖は、飲み会後半の記憶がない『俺の頭の中の消しゴム』です。
[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2008/03/09(日)   CATEGORY: 日記
『アフタースクール』
20080309165946
今撮影している映画とは別に、昨年の夏頃に撮っていた映画の情報公開です。

『アフタースクール』
監督 内田けんじ
出演 大泉洋、佐々木蔵之介、堺雅人、常盤貴子、田畑智子

5月にシネクイントほか全国ロードショー。

脚本・監督の内田けんじさんは、デビュー作『運命じゃないひと』でカンヌ映画祭4冠に輝き、国内の映画賞も8つ受賞といった物凄い方で。
とにかく脚本が複雑。
うちのマネージャーは台本を1回読んだだけでは意味が分からなかったと言ってたほど。
常盤貴子さんが、完成披露試写会で「今、役者が一番出たいと思う監督」と称したらしいです。

タランティーノ映画のようなスリリングなどんでん返しと、『男はつらいよ』のコメディさを融合させたような感じと言われていたり。

これに私、ヤクザ役で出ております。

小劇場界の方々も多数出演しておりまして。

村岡希美(ナイロン100℃)、安澤千草(ナイロン100℃)、中山祐一郎(阿佐ヶ谷スパイダース)、森田ガンツ(猫のホテル)、玉置孝匡(ペンギンプルペイルパイルズ)、岸潤一郎(NAィKI)、山田伊久磨、などなど!

なんと言っても、主役の3人が小劇場出身ですし。

大泉さんは北海道の劇団TEAM NACS、蔵之介さんは関西の惑星ピスタチオ、堺さんは東京オレンジですからね~。

去年のブログ、2007/7/4、7/5、7/26、7/27、10/25などで書いてた内容はこのことでした!

詳細等決まりましたら、また☆

本文と写真は全く関係ありません。
[ TB*0 | CO*8 ] page top
DATE: 2008/03/04(火)   CATEGORY: 日記
兄弟のこと。
20080304225656
日曜日。知り合いのライブへ。

この知り合いの方は、2番目の兄貴の沖縄での結婚式で、なぜか相部屋になった方でして。
一緒に沖縄を横断した仲なのであります。
って、どんな仲なんだろ?

で、この方は、もともとウチの兄がバンドをやっていた頃のメンバーだったのです。
それこそ、もう10年くらい前ですかね。
兄はもう、某出版社の編集長クラスになっているらしく、伝説の人になりつつありますw

で、この日は兄貴が特別ゲスト的なポジで1曲歌うという。

生まれて初めて兄貴の歌を聞きました。

なんか兄弟なんだけど、他人みたいな存在だったので、へんな親近感でした。

なかなか兄貴のライブなんて行けませんからね。
楽しかったです。

昔はもっとバリバリにやってたんだろうな。
昔を見たかったです。

この日は一番上の兄貴もNOAH武道館でメインイベントを裁いていたはずなんですが、2番目を選びましたw

男3兄弟、やりたい事ばっかりを仕事にしているだんご3兄弟ですw

ちなみに、2番目の兄とは全然似ていません(>_<)
[ TB*0 | CO*1 ] page top
Copyright © アンラッキー・デイズ. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。