FC2ブログ
アンラッキー・デイズ
『アンラッキーな日々はラッキーな日を創る大きな前ふりである』(J.B.キング)
DATE: 2008/03/25(火)   CATEGORY: 日記
働く男。
20080325011022
最近呑んでばっかりっていう日記を書きすぎて、劇団員、制作に大丈夫か?とつっこまれまくりな西永です。

あい、すいません。

ってか、先週たしかに飲み多かったですが、1年で考えたら、その週だけですから!

飲んだくれてないから。。

っつか、楽しんでも良いじゃないですか!

って、誰にいいわけしているのか。。。

そんな疑念に答えるべく、仕事の話を。

今日は年明けから猫☆魂もろとも参加しているあの映画の撮影。

今日は今までのロケとは変わり、室内!

でも、外の雨で寒っい!!

ただ仲の良い劇団トラッシュマスターズと一緒でした。

朝7時30分から夜19時30分くらいまで。
ノンストップで撮影してきました。

今日はあの俳優Sさんともお会いできて、お久しぶりの挨拶。

監督ともチョロッとお話したり、スタッフさんとも雑談できるぐらいになりました。

ただ、猫☆魂として参加するのは今日が最後かと。

楽しい現場で勉強させて頂きました!

ちなみに、早く終わって、みんなで飲みに行きました。

またかい!!

写真は、この間のプラスイズムでも好演されてた、トラッシュマスターズの龍さん。

今日もさっんざん語りました!

って、また飲みの話もなんなんで、仕事の話を。

先週は飲んでばかりでもなく、初の猫☆魂『耳 zikan 観』美術打ち合わせ。

美術家、舞台監督、音響、映像、制作が集まり、がっつり終電まで。

僕の頭に浮かぶビジョンをいかに具現化できるか。
ひたすらその可能性について話し合いました。

あとは別の日には、年末(11月頃かな?)にやる舞台の企画会議。
プロデューサーとがっつり構想練りの打ち合わせ。

とは別の舞台(来年)の、打ち合わせ。
送ったプロットを見て、あーでもない、こーでもないとアドバイスを受ける。

そしてそして、『耳 zikan 観』の脚本執筆に追われる日々。

それとは別の年末の舞台企画や、
夏の映像脚本の話も出たり出なかったり。

そしてあさってには、『アディクトの優劣感』金沢公開に向けて、原作者との対談。
コメント映像撮影などなど!

色っ々やっとります。

暖かい目で見守ってくださいな。
スポンサーサイト



[ TB*0 | CO*1 ] page top
Copyright © アンラッキー・デイズ. all rights reserved. ページの先頭へ