FC2ブログ
アンラッキー・デイズ
『アンラッキーな日々はラッキーな日を創る大きな前ふりである』(J.B.キング)
DATE: 2008/03/29(土)   CATEGORY: 日記
『耳 zikan 観』美術打ち合わせ。
20080329022436
本日は2度目の美術打ち合わせin新宿。

先日の話し合いを生かして、美術家・袴田さんがたたき台としてのプランを持ち込む。

また凄いたたき台であった。
これが袴田さんの良い所なんです。(ex.『グロッソラリア』、『アンラッキー・デイズ』、『トライフル』)

今日は照明・関口さんもいらっしゃって、明かりの面からも舞台図面を構築。
さらに、舞台監督・西廣さんや映像・吉良山君、プロデューサー丸川と、舞台図をこねくり回す。

今回は手の込んだ作品+フルバンドという事で、打ち合わせ時からスタッフ一丸となって舞台を造り出している。

演者が安心して板に立てるには、こうした裏方さんの地道な作業があってこそである。

さらに決定権を委ねられている立場として、中途半端な事は言えない。

自分が思い描く絵(本番での見え方)を言葉で説明。
あー見えたいだの、こー見えたいだの。

袴田さんに超無理難題な宿題をお願いして、本日終了。

着実に舞台が出来つつある。

心の奥に沸々と、何かが湧き上がってくる。

そして、明後日の日曜日はチケット前売り発売日!

否が応でもテンションが上がってくる。

皆さん、良い席はお早めに!

以下、詳細です!!

1年2ヶ月振りの本公演!!
新作引っさげて、池袋シアターグリーン上陸であります。

猫☆魂 vol.12 「耳 zikan 観」

期間:2008年5月14日(水) ~2008年5月20日(火)
会場:シアターグリーン BOX in BOX THEATER

作/演出:西永貴文

CAST:
佐々木光弘
ヴィン
井澤崇行
堺沢隆史
村木宏太郎
秋枝直樹

森啓一郎(東京タンバリン)
富士たくや(プリセタ) 
小島裕
矢田一路

岸潤一郎(NAィKI)

BAND:
Spanish Gauguin 
小園竜一(グループ魂) 
石倉久幸 
天野順治

チケット料金:前売り\3,500-/当日\3,800-(税込・全席指定)

前売り開始:2008年3月30日(日)
チケット取扱い:各種プレイガイドにて

<タイムテーブル>
14日(水) 19:30
15日(木) 19:30
16日(金)19:30
17日(土) 14:00/18:00
18日(日) 14:00/18:00
19日(月) 19:30
20日(火) 14:00/18:00

お問合わせ:
TWIN-BEAT TEL03-3325-7576(平日11:00~17:00)
スポンサーサイト



[ TB*0 | CO*1 ] page top
Copyright © アンラッキー・デイズ. all rights reserved. ページの先頭へ