アンラッキー・デイズ
『アンラッキーな日々はラッキーな日を創る大きな前ふりである』(J.B.キング)
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/06/30(月)   CATEGORY: 日記
訓練コント。
稽古に向かう電車の中、先頭車両の座席に座っていると、3人組の小学生男子が後ろの車両からやって来ました。

先頭車両のさらに一番前に立った3人。
まだ小学1年生くらいかなー。

『前にならえ』とか『なおれ』とか楽しそうに連呼してました。覚えたばっかりのようで。

ただ、だんだん、『なおれ』とかのバリエーションがおかしくなり、その訓練がコントのようになっていきまして…。
あまりにも子供達の発想がシュール過ぎて、メモっちゃいましたw

3人の設定は、少年1人に2人が教官のごとく指令を出してました。

「なおれ」

「休め」

まだわかります。普通だよね。

「傘を置け」

「傘を取れ」

なんでかはよくわかりませんが。。

「目、まん丸くしろ」

「なおれ」

意図がよくわかりませんw。

「寝れ」

「起きろ」

むちゃくちゃです。

「口を大きく開けろ」

「閉じろ」

なんでだろ? おもろいけどw

「耳をこう小っちゃく潰せ」

「なおれ」

潰して「なおれ」てw

「「あぁ、これか~」と言え」

あぁ、これか~って言ってましたw
なんで!? おもろいけど…。
しかも数回言わされてました。

「キスをしろ(と、教官が迫る)」

完全に少年嫌がってましたw

「じゃ、PASMOを取れ」

で、少年がPASMOを出すと、

「それじゃなくて定期を出せ」

もうよくわかんなくなってきました。。。
PASMOが定期なんじゃないの?

「ダンスをしろ!!」

ダンスをし始めまる少年w。

「「ダメだ~」って言え」

ダメだ~って言ってましたw
なんでw?

「耳を小っちゃく潰せ」

少年は耳を潰し

「左だけなおれ」

左耳のことでしょう。左耳だけなおしてました。

「なおれ」

右もなおす少年。

「耳をふさげ」

はい、でました。これです。

なんと、ここから命令がきかなくなる…!!

ざ…、斬新!!!

「前へならえ!!」

「前へならえ~!!」

聞こえない少年…。。。

そして、訓練コントは終わりを迎えました…w。

なんかよくできたコントだったなー。

ほんとに電車の中で楽しそうにやってて、笑っちゃいましたw。

その後、少年は『手すり』という設定になってました。

「おい、手すりが揺れてるぞ~」
と突っ込まれてました。

その少年は、基本喋れない設定が多いようでした。

そんな昼間の井の頭線での出来事でしたー。

スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*4 ] page top
DATE: 2008/06/29(日)   CATEGORY: 日記
『ふれあい』稽古日記7
200806290009032
20080629000903
今日も稽古。
最近体の疲れがピーク!!!

役者ってしんどいNE!!

さて稽古場では、共演者・ユキオさんの私服がかなり気になり…。
この柄は着こなせないですよ!!普通!!!

あまりにも毎日変わった服を来ているので、それこそ毎日アップしてやろうかと思いますw

なんと言いますか…、ヒッピーな感じ漂うと言いますか…、野外フェスとかにいそうな感じと言いますか…、とにかくただ者じゃないオーラを発揮しとります。この方。

芝居も独特で惹かれます。

そんなユキオさんを観に『ふれあい』観に来て下さい!!

ついでに西永も観に来て下さい!!
[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2008/06/27(金)   CATEGORY: 日記
『ふれあい』稽古日記6
200806271844392
20080627184439
稽古場にて。
皆さん着てるTシャツなんですが、いろんなTシャツがありまして。

共演者・井本君のTシャツの後ろには
「まだまだ若いよ」
と書いてありました。
いや、言われてもさ…。
一番最年少の井本君が着てもさ。
最年長の演出・中西さんが着てたら面白いけどさ。
エスエス製薬て…w

また、共演者・ユキオさんのTシャツは
「犬がニャーと泣いた日」
でした。
皆さん、このお笑いコンビ知ってますかね?
『爆笑オンエアバトル』など、出てたりしてたユニットですが、ユキオさんはその『犬ニャー』のメンバーだったりするんです。
相方が『エンタの神様』に出てた『タイガーリー』という方です。
可愛いTシャツだったのでパシャリ。

Tシャツ写真展でもやりますかね。
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2008/06/26(木)   CATEGORY: 日記
『ふれあい』稽古日記5
20080626143215
連日の昼夜稽古。
体が悲鳴を上げております。
とにもかくにもダンスがね。もう大変!!
昨日ようやく振り付けが終了した。
振りはなんとか頭に入ったかな?と思うのですが、なんせ激しい。。

ダンス中のとあるシーンで、移動する動きがあり、そこにも細かい振り付けがあるのですが、何故か俺の後ろ側から見ている共演者の井本君、演出の中西さんが腹抱えて笑っていた。
理由は自覚していた。
どうやら俺の動きが昆虫っぽいのだw
自分でも、これは…って思う感じであるのだがw、しなやかに踊れない以上、コミカルさでカバーできないものかと考えたのである。
振り付けの菊川さんにも爆笑されましたが、「ダメ?」とこの動きを推して見たところ、「様子を見る」というなんとも前向きな返事を頂きました。

あー、ダンスって不思議な世界ですね。

写真は女子チーム。
イケてます。

[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2008/06/25(水)   CATEGORY: 日記
告知。
【DVD】
『アディクトの優劣感』DVD発売決定!!
劇場公開も無事終わって、とりあえずDVDです。
アマゾンでも予約できます。

●セルDVD
2008年9月26日(金)発売

価格:¥3,990
品番:MX-311S
収録時間:本編83分+特典映像
体裁:カラー/16:9ビスタ/片面1層/音声:1.オリジナル日本語〈ドルビー・デジタル・ステレオ〉
特典:メイキング映像、劇場用予告編ほか収録(約20分)

ご注文頂いた方の中から抽選で7名様にキャストのサイン入りパンフレットプレゼント中!

マクザムダイレクトショップ
http://www.maxam.jp/products/detail/201/

●レンタルDVD
2008年9月5日(金)レンタル開始


【雑誌】
月刊『Clubism』(7月号)掲載。

北陸の情報誌、月刊『Clubism』7月号(6/20発売)の連載「Clubism Journal」内にて、アディクトの優劣感関連の情報が載っております。

北陸の方、チェックしてみてください!!


【イベント】
☆「ラ・セッテFES.2008」☆  (演出)
プラスイズムでお世話になっている事務所『ラ・セッテ』のファンイベントの総合演出に決まりました。
チケットは完売ですが、ひょっとすると、若干数用意できるかもです。


☆「ラ・セッテFES.2008」☆ 
2008年7月19日(土)
会場 : 目黒食堂
15:00開場
15:30開演
16:50終了(約80分を予定しております)
出演 : 笠原紳司  佐野大樹  黒田耕平  椿 隆之 
     遠藤 要  朽木正伸  津田寛治
総合演出:西永貴文(猫☆魂)
チケット:¥3000+ドリンク代+チケット送料代(ドリンク代と送料代は別途かかります)
内容は「当日のお楽しみ」となっております、お楽しみに!
いらっしゃった方全員にプレゼントを用意しております。

問い合わせはラ・セッテ
http://www.lasette.net/index.html
まで。
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2008/06/25(水)   CATEGORY: 日記
『ふれあい』稽古日記4
20080625001445
連日の稽古の日々。
写真は共演者の井本君が持ってきた和歌山の差し入れ。
『鈴焼き』?だったかな?
バカウマでした。
祭りの屋台で売ってるベビーカステラみたいな味といいますか、もろベビーカステラでしたね。

稽古は、今日からダンスが入ってきた。
これが30歳の肉体には応える。。。
しんど!!
ダンスしんど!!
コンテンポラリーダンスに近いのかな。
複雑です。
でも、これだけ複雑な振り付けをみんなが完璧に合わせられたならば、かなり良い感じになりますな。
ご期待ください。
西永が踊ってますよ!!
これまたレアです。二度と見れないでしょうね。
おっさん頑張っとります!!
『ふれあい』見にきてください!!!
明日は絶対筋肉痛だわ。。。

昨日は稽古後、猫☆魂メンバー数人と、スタッフさんの女の子達と飲み。
懐かしい感じで、楽しみました。
みんな良い子達ばかりで嬉しいですよ。
これからも、宜しくお願いしたい。
いやしかし、楽しい時間は過ぎるのが早い。。。

今日は稽古後、制作丸川と次回公演『アロマ(仮)』の打ち合わせ。
プロット段階の物語をあーでもない、こーでもないとこねくり回す。
今までの猫☆魂とはまた違った『匂い』が漂う。
儚く、キラキラした中に、霧が立ち込め、その霧を吹き払う風が舞い込む様な。
よくわからないですがw
ただ、明らかに『良い匂い』であることは間違いない。
ラストシーンも見えた!!!
これをなんとかして作り上げたい!!!
苦労の先に待つ、幸せな達成感を目指そうではないか。
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2008/06/23(月)   CATEGORY: 日記
打ち合わせ・打ち合わせ・打ち合わせ
20080623013436
今日も今日とて打ち合わせ。

稽古オフ日に打ち合わせ。

ってか、今日は打ち合わせっていうより、はじめましてな飲みというのでしょうかね。

昨年、『アンラッキー・デイズ』でお世話になった某出演者の事務所社長さんとお食事。
「今度、ご飯でも~」って言いながら、9ヶ月くらい経過してました。
ようやく会ってお話。場所は渋谷の隠れ家的な飲み屋で。

なんか、この店には業界関係者や、役者さんがよく来るらしく。
今日はあの某有名人M.M.が来てました。
あの「TすけてKださい!!」のM.M.が。
もうイニシャルトークでもなんでもないですw
お客さんも、どうみても業界関係者ばかりで。

社長さんとは色々はじめましてな感じでお話する。
そして話は仕事の話にも…。何か繋がれば良いなと思うような企画が色々とでる。

途中からお互い酔いが周り、韓流ドラマの話を延々聞く俺や、ひたすら社長さんの愚痴を聞く俺、みたいな縮図が出来上がってましたw
基本、聞く俺みたいな感じです。

楽しい時間を過ごしましたw

何か新しく一歩を踏み出さなければ何も始まらないんだ。

前に進もう。
たまには振り返りながら。

そして渋谷の電車は『終』という文字を浮かべ、目の前にたどり着く。
ただ渋谷から『終』では、おもいっきり家には帰れないが、近くまで向かうのであった…。

ビバ!! 終電!!!
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2008/06/20(金)   CATEGORY: 日記
打ち合わせ・打ち合わせ。
20080620121633
昨日は稽古後、7月19日にある『ラ・セッテFES.2008』の打ち合わせ。
舞台『トライフル』で共演した朽木君と(写真)。

今回、総合演出といいますか、ファンイベントをプロデュースするといいますか。とにかくあまりやる機会がない事なので、ネタの出し合いから、構成などをざっと話し合う。
テレビの構成会議みたいなのってこんな感じなのかな?って思ったり。
妥協はできないので、じっくりと考える。
アイデアを出しては、じっくり考える。
本当に面白いのか?
ファンの方は喜んでいただけるのか?
そもそも、俺がファンだったら、何を見たいか。何をされたら嬉しいのか?

それはもう、一切の妥協を許さず考えました。

とりあえず終電までに、たたき台となるプロットが出来たかと。

『ふれあい』の稽古もあるが、こっちも同時進行。
猫☆魂次回公演の準備もそろそろだ。

やはり夏は忙しくなります!!

以下詳細です。
チケットは抽選だったみたいで、相当な倍率だったようです。
即完とはこの事か。このメンツならなー。。

☆『ラ・セッテFES.2008』☆

日時:7月19日 15時開場 15時30分開演

場所:目黒食堂

出演
笠原紳司
佐野大樹
黒田耕平
椿隆之
遠藤要
朽木正伸
津田寛治

総合演出:西永貴文

観に来てもらいたいですが、チケットはSOLD OUTでございますm(_ _)m

この日は、プラスイズムのイベントもあり、さらにプラスイズムメンバーとラ・セッテメンバーとの合同イベントもあります。

合同イベントにはゲストも何人か出演します。
猫☆魂からもあいつが出るかも!!
僕はどこかのイベントにチョロッと出るかもですが、それはわかりませんw
だってねぇ、イケメンパラダイスの中に、なんか、もぐりみたいな奴が入り込んじゃうかもしれません。怖い怖い。饅頭怖い。いや、饅頭はそんなに怖くはないです。

観に来てくださる皆さん、気楽に楽しみましょうね☆

観られない方も、こちらのブログで裏話などを書いていくので、雰囲気を味わってください。

では!!
[ TB*0 | CO*6 ] page top
DATE: 2008/06/19(木)   CATEGORY: 日記
『ふれあい』稽古日記3
20080619084420
いやしかし、昼間のあの子もかわいい。

そして?毎日稽古稽古。
ほぼキャスティングが決まる。
あー。結構出る感じです。大丈夫か、俺。
稽古終盤、皆さんのダンスを見てみたいと振り付け担当のフラフーパー菊川さんから言われる。
そう今回ダンスがあるようです。
えぇ!! 大丈夫か、俺。
ボックスなどをふまされる。
走るマイムなども。
やばいですね。ダンスね。
ただ、キレイなだけがダンスじゃないと思ってますので!!
不安と期待が入り乱れるとはこの事か。

そして22時から、劇団員数名と、友人の女子数名で飲んだり喋ったり。

なんか世の中って、理不尽ですね。
でも、人生なんてそんなもん。
どれだけついてない事があっても、いつか良い事あるよ。
頑張れやーぃ!!

その飲みの席で討論になったのは
『東京タワーをつまみに酒が飲めるかどうか?』

えっと、たぶん無理です!!

東京タワーはつまみじゃないから!!
つまめないでしょ? タワーは!

お酒の席で盛り上がる話題って、随分どうでもいい事が多いですね。

そして明日も稽古。あさっても稽古。
楽しかったり、辛かったり。
人生なんてそんなもん。
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2008/06/16(月)   CATEGORY: 日記
『父の日』とその他色々な話。
父の日に酒を送る。そんな夜、母から着信があり、「ありがとう」と。さらに電話を父に代わる。
普段あまり話さないというか、電話なんて滅多にしないため、変な感じがした。
父曰わく、兄弟3人とも声が一緒らしくわからないみたい。
なんともない会話をした。
全然話さないから、話し方を忘れてしまったよ。
俺はいつまでも息子だが、もう30歳だし。なんだろ。大人な子供?
去年の父の日には、たまたま父が東京に来ていたため、直接お酒を手渡せた。『久保田』だったかな。
今年は2日前に急遽買いにいき発送。焼酎にしてみた。焼酎飲まないんで、何が美味しいか全くわからなかったが、なんか賞を取ってたやつを送ってみた。河童のなんとかみたいなやつ。父の日になんとか届いて良かった。

ただ、母からなんとも信じられない出来事を聞き、ショックを受ける。兄弟の話なんだが、大丈夫だろうか…?

昨日はテレビでやっていた『インディージョーンズ』のラスト10分くらい見ました。すげぇオモロかったです!!(10分だけなのに?!)
新しいのも観てみたいけど、『マジックアワー』も観たい。
でも見に行く暇がない!

やだ!! ふて寝します!!
[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2008/06/13(金)   CATEGORY: 日記
『ふれあい』稽古日記2&『サムライモード』
昨日の稽古は疲れた…。
鬼のようにどっと疲れた。ん?鬼?のように?どっと?
もう言葉の意味すらわからなくなってますが、それぐらいしんどかった。。。
今回の『ふれあい』の稽古。
いゃ、稽古自体、別に大変ではないんですけど、リハビリ患者にしてみたらそれはもう大変なんです。
西永、バタバタと動き回っております。
バタバタ。いや、ダッバダバです。いやむしろ駄馬ですわ。
ほらね、疲れているとわけがわからなくなって…。
しかし、ブランクと言いますか、体のキレが悪い!!
そして、持病の腰痛が心配。
おっさんか!!

まぁ、客観的に自分のシーンを見れてないので分かりませんが、近年稀にみる頑張りですぜ。親分。
西永が暴れまわってますからね。
あんまり普段暴れまわらないですからね。
これは観た方が良いですぜ、親分。

てな感じで昨日の筋肉痛を引きずり、今日は*pnish*観てきました。
『サムライモード』
天王洲アイルの銀河劇場にて。

いやー、しっかりファンを魅了してましたね。
話の展開や殺陣など、しっかり作り上げられた作品でした。
良い終わり方だったな。パニッシュのファンにはあの終わり方なのだろう。
ワッシー格好良かったなー。
終演後、楽屋挨拶。
なぜか偶然一緒になった『トライフル』でお世話になったTNXの方と一緒にw

佐野瑞樹さん、佐野大樹っちゃん、ワッシー、石倉パパ、などなど挨拶して回る
瑞樹さんには、作品の良さを自分の声で伝え、大樹っちゃんには、今度のラ・セッテフェス宜しくねと伝え、ワッシーには、良い役だったねと伝え、石倉さんには逆に、奥さんと子供紹介されw

皆さん良い顔してましたね!!

『サムライモード』は15日までやってるそうです。
その後、大阪にも行くようです。
お時間ある方は是非!

気持ちよく劇場を後にすると、出待ちの方に「西永さん」と呼び止められる。
よく俺の顔を覚えていてくれたものです。
びっくりしすぎて「ありがとうございます」ってわけのわからない事言っちゃいました。すいません。
嬉しかったです。感謝!!

明日からまた稽古。
怪我しないようにしなきゃな。
コルセットは必需品です。

[ TB*0 | CO*4 ] page top
DATE: 2008/06/11(水)   CATEGORY: 日記
『ふれあい』稽古日記。
7月にやくさ、いや役者として客演する舞台『ふれあい』の稽古も3日目に突入しました。

8本くらいのコントでオムニバス形式の今作。昨日、あるコントのキャスティングが発表されました。
とある2人だけのコント。しかも相手は女性の方。ここに抜擢されました。これはもう役者生命をかけたりかけなかったりの必死な感じでやっていきます。
演出の中西さんを信じ、ただひたすら役者として稽古場に立つ。役者の気持ちと言うものを再確認する。だって普段猫☆魂の稽古場では演出席に座るだけで、みんなの気持ちを何も感じえない事も、役者側に立って改めてみんなの考えがわかってきた。
こうしようああしようと試行錯誤して、いざ試そうとするも、そんなにうまくいかなかったり。引き出しが少ない部分も痛感したり。まだまだ客観視できないもどかしさが湧き出る。
でも演出に「良かったよ」と一言言ってもらえる事で救われる。そんなものだったりするんだな。
今回、『ふれあい』に客演して色々な事を吸収している。
昔、ナイロンの準劇団員だった頃に感じていた懐かしい新鮮な気分に戻る。

セリフを叩き込もう。まずはそれからだ。

役者も悪くない。

[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2008/06/11(水)   CATEGORY: 日記
サシ呑み。
6/9
劇団員・秋枝とサシ飲み。in新宿。

猫☆魂について、もろもろお互い言いたい事もあり、なんとなく急に二人きりで集まる。

東京に出てきて8年。

060917_1500~01


その1年目の夏に彼と出会い、

061005_1710~01


今では同じ劇団で苦楽を共にしている。

PAP_0315.jpg


『縁』と言いますか、とにかく長く繋がっている人間の一人である。もちろん感謝している。

PAP_0214.jpg


付き合いが長いわ、

PAP_0209.jpg


お互い年とったわで、色々話をくめる仲でもあるのだ。



彼と目指す先は同じであった。

060823_2111~01



足並み揃えるかは分からないが、

PAP_0286.jpg


共に歩んで行くのは確かだ。

この先、困難がたくさん出てくるだろう。そうなった時に彼と「ほら、こうなったね」と言いたい。
システムを変えるってのは、色々支障をきたす事も多いだろう。
ただ、うちらはやっていく。それだけの腹はくくっている。



彼と飲めて良かった。
このタイミングでサシ飲みを誘ってくるあたり渋い。











080512_1257~0001-0001












そう、彼のパンツはH○P(ホット○ッグプレス)。

違う! そんな事はどうでもいい!



劇団員というより、一人の人間として、こんな男に出会えた事に感謝だ。

PAP_0175.jpg





携帯のデータフォルダに入っている秋枝の写真をひたすらピックアップしてみた。

撮り過ぎだわ!!

それだけ写真を撮らせたくなる男。秋枝直樹であった。
[ TB*0 | CO*7 ] page top
DATE: 2008/06/10(火)   CATEGORY: 日記
『天然コケッコー』
6/8
借りてきたDVD『天然コケッコー』を見る。

tennnennkokekko-.jpg


先日、『ホテル・ルワンダ』で精神的に追い詰められたので、癒やしを求めて…




漫画原作ってのを全く気づかず、最後まで観る。
夏帆の可愛さに目がいき、

d0121183_27311.jpg


全体的に漂う懐かしい空気。

20070814-01.jpg


気持ちいい。
山下監督の細かい構築に感動する。
何か大きな事件が起きるわけでもないのだが(登場人物達にとったら大事件かもしれないが)、ただただいい感じの雰囲気が永遠と感じられた。

20070420205245.jpg


見終わった後に残る気持ち良さ。
見て良かったなと思わせる作品。

先生役で、ダックスープの黒田大輔さんが出てて驚いた。ここも最後まで気付かなかった…。


見終わってテレビを見てると、テレビ神奈川で『リンダ リンダ リンダ』をやっていた。

2007_11_22.jpg


なんというシンクロニシティだと思って、チャンネルを変えると、












MM-M93-1481.jpg










佐藤浩一が別の番組に出ていた(天然コケッコーで夏帆の父親役で良い芝居をしてまして…)。
マジックアワーの番宣でしたが…。


繋がるなーと感じた一日でありました。
[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2008/06/08(日)   CATEGORY: 日記
『アディクトの優劣感』最終日!!
20080608021217
近所の猫、通称あの子が抜群にカワイく思う今日この頃。

今日の夜は渋谷のQ-AXへ。
『アディクトの優劣感』公開最終日であった。
とにかく見てもらいたく、知り合いにちょこちょこ宣伝して、何人かに来てもらえた。劇団員・佐々木君も来てくれた。感謝!

今日は先週の印象と若干違った感じがしました。どうやらVJチームは毎回演出を変えているようです。
それでも最高のパフォーマンスをしていたと感じる。格好良かったなー。

今日は客席に原作者池間さん、キャストの沢村さん、青山さん、吉武さんの顔も見た。
皆、アディクトの最後の形を目に焼き付けたであろう。
最前列のお客さんでDJ SUPERNOVAの演奏にノリノリな方がいた。映画館の最前列で曲にノリノリなお客様。嬉しかったです。ただ、後ろからみる絵に必ずその方の頭の揺れが入ってくるのも変な感じでした…w

上映後、友人のyurioちゃんとその友人karinさんとで飲みに行く。
楽しい一時を過ごさせてもらう。
yurioちゃんは数日前にデルモ的な写真を撮ってくれたカメラマンさんで10年来の付き合いです。karinさんは海外に20年近く住んで、先々週日本に戻ってきた。
二人ともクリエイティブな方である。そして良い刺激をたくらんもらった気がする。

いつの世も、リフレッシュさせてもらえる友人の存在というのは貴重である。

自分を取り巻く環境というのは、そうすぐに変わるものではない。
30年培ってきたものが、表れるのだ。
今後もちょっとづつちょっとづつより良い環境にしていく。
変化していく時期なのだ。

今、帰りの電車で座りながらこれを書いているが、急に目の前の吊革につかまってた男性がしゃがみこんだ。
おろ?
ちょっと考えたが、すかさず、
「座りますか?」
と聞いてみると
「大丈夫です。この体勢の方が楽なんで…」
「あ、そうですか…」
「ありがとうございます」
って。
大丈夫!? 心配ですけど!!

2つぐらい過ぎた駅で、隣の席が空いて、即その彼が座る。頭を抱えて前のめりに座る。
大丈夫!? ほんとに…。心配だよ!?

何があったかさっぱりわかりませんが、ゲロップしない事を切に願う。。

[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2008/06/07(土)   CATEGORY: 日記
『ホテル・ルワンダ』
TSUTAYAにてDVDを借りてみた。

HotelRwanda.jpg


『ホテル・ルワンダ』

何故に今、ホテル・ルワンダなのか? 疑問に思う人も多いと思いますが。先日、サッカーの中田ヒデが世界を廻る番組を見てまして。ルワンダにも行ってたんです。そしてあの大虐殺があった当時の背景を少し見せていまして。で、ヒデがこのホテル・ルワンダの舞台になったミル・コリン・ホテルに行ってたんです。

ホテル・ルワンダとは、1991年~1994年に起きたルワンダ紛争時の実話を元にした映画で、ルワンダの国民同士が殺し合う歴史的な大虐殺の話です。フツ族とツチ族との壮絶な争い。同じ国なのに、女、子供関係なく殺し合う。フツ族がツチ族を殺していったようですが、国連の介入も遅く、100万人近い死者が出たようです。たった10何年前なんですよ!!

その時、高級ホテルの支配人ポール・ルセサバギナが1000人近い避難民を匿い、助け出す話、それがこの映画なのです。

長い前振りになりましたが、以前2007年の1月ぐらいに読んだ本がありまして、


061220.jpg


『生かされて』イマキュレー・イリバギザ

です。
これも、ルワンダ紛争の話なのですが、この時、この文章に会った時、凄く感動したのを覚えてます。知らなかった事を恥ずかしく思い、平和ボケしている日本に何も感じなかったり。人間は誰かの手によって生かされているんだと気づかせてくれた本でもあります。
なので、ルワンダ物の映画となると、どうしても心をえぐられてしまうくらい影響を受けてしまいます。

実際、最近あまり心身的に優れてなかった状態でこの映画を見たもんだから、放心状態になりました。

ヤバい…。

悲しい出来事に、一人立ち向かうホテル支配人の物語。

本も映画も実話を元にしているっていうもんだから、凄いんですよ。

お勧めします。


いやしかし選択間違えたな。
これから『天然コケッコー』見ます。
[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2008/06/06(金)   CATEGORY: 日記
ラセッテ・ラセッテ
20080606115013
昨日はラ・セッテの事務所で、7月19日にあるラ・セッテ、プラスイズムのイベントの打ち合わせ。

社長の星さんと、朽木君で。
色々な企画を出すが、はたして実現可能なのか?
出来たら相当面白いが…。
私はラ・セッテイベントの構成、脚本、演出をやらせて頂くようだ。
ファンイベントというだけあって、ファンの方をいかに楽しませるかを考え合う。
良いイベントにしなければ…。

打ち合わせ後プラスイズムメンバーの阿部君、のぶ、黒田君、森君も遊びに来て、すき焼きパーティー。
たらふく食べまして。

楽しい一時を過ごす。

ただ、あまりにも騒ぎ過ぎて、夜中に白黒の車が…。
窓を開けっ放しでバカ笑いしてたもんだから、苦情が入ったのか?
良い大人が、注意うけてましたw

前日も朝まで飲んでたので、体調が最悪。
終電で退散。。。

今日から、色々動き出さなければ。
ぐるぐるぐるぐる思いが巡る…。

[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2008/06/06(金)   CATEGORY: 日記
無意識的なのか、意識的なのか。
20080606112812
人は他人の悪口や陰口を言う。
無意識的に言う。

自分がそれらを言う事を止めた時、いかに人はその話題でもちきりなのか気付く。

陰で自分の悪口を言われる事ほど辛いものはない。

[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2008/06/04(水)   CATEGORY: 日記
『ふれあい』稽古始動!!
20080604200542
なんだかんだ言っても、近所のあの子が一番かわいい。

さて、猫バカはおいといて、
『耳 zikan 観』が終わりボーっとしていたのもつかの間、7月にある舞台『ふれあい』の稽古が始まりました(((゜д゜;)))

今回は役者として出ます。
客演するなんていつ以来だ?
今は無き『プラプラ』以来か?
井澤が昔いた劇団『プラスティックプラスチックス』?
いや『プラスチックプラスティックス』?

わからん!! どっちだ?
『チ』が先か『ティ』が先か…。
どっちでもいいか!!

いや、それぐらいぶりなんです。

若干、どんなテンションで稽古場に乗り込んでいいものか迷う。
稽古初日に、稽古着は必要なのか?
顔合わせだと聞いていたが…。
あ、
上履きはいるのか?

初心者かっ!!

何でもないような事が心配になる。

とにもかくにも1ヶ月後には本番である。
久しぶりの役者。頑張らねば。

雨の中、某施設へ。

稽古場では、知ってる人より、知らない人の方が多い。

はじめましての挨拶が緊張する。
猫☆魂と違って、女優も多い。。。

うぁー、アウェイ!!

そんなこんなで顔合わせが始まり、台本を少し読む。

…。

これはもうリハビリですな。
しばらく舞台から遠ざかっていた罰です。

役者って大変。

2時間程で本日終了。

なんか帰り際、みんなが後片付けをしている時、こちとら延々と台本をカッターで切ってまして(A3サイズをA4にして)、ちょっと不思議な神経質キャラになっていたかもしれません。

猫☆魂の人、細かーい、みたいな。

誰も思ってないか。。。

さて、稽古はしばらく休みになり、来週再開です。

それまで、何もすることは無いんですが、なんか勉強でもしようかなと思います。
映画みたり。音楽聞いたり。

単なるリラックスじゃん。

稽古後は親睦会的な飲み会。

はじめましての人達と色々お話。

新しい現場っていうのは、どのキャラクターで行って良いものか悩みます。

いきなりオープンなキャラもなんか気持ち悪いだろうし。

とりあえず、役者初心者っていうキャラで突き進んでみようと思います。

そんな感じで初日終了!!

写真は、共演者でフラフーパーの作・演出家菊川朝子さん。
唯一の知り合いでした。
彼女の本読みを聞くだけで、なんか凄い感性の方だなって感じました!!

[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2008/06/02(月)   CATEGORY: 日記
『アディクトの優劣感』リバイバル上映!!
昨夜、渋谷Q-AXで映画『アディクトの優劣感』を観に行った。
addicts_flyer.jpg


リバイバル上映で、5月17日から毎週土曜日のレイトショーでやってましたが、3
週目にしてようやく観に行けた。

今回のリバイバル上映では、劇中の音楽をDJ SUPERNOVAさんがリアルタイムで音を奏でる。
9165009_3310764871s.jpg


さらにさらに、劇中の映像にVJ Triponさんがエフェクトをかける。

もうそれはそれは斬新な映画になっておりました!!

映画の音楽を生DJって!
それだけでも斬新で。爆音シーンでセリフが聞こえなくなるため、全編字幕。
日本語のセリフなのに字幕。
あらためて字幕。

これがかなり分かりやすくなってました。
自分の書いたセリフ達が、ああやって出されると恥ずかしいですな…。


あとびっくりなのがVJですよ!!

しかも観客の方に某ゲームデバイスを持っていただき、それで画面を操作するというこれまた史上初の試み。
すると、映像にその効果がリアルタイムで写しだされ…。

って、もう観てもらいたいです。

以前観たものとは、全く別物になってました!!


来週はいよいよ最終日。
6月7日、21時10分~ですかね?

是が非でも観てもらいたい。
10042979290_s.jpg

まだ観てない方。
猫☆魂関係の方。
DVDではなく、映画館で!!
10042978924_s.jpg

猫☆魂の生バンドが良いと思った方。
生DJを味わってほしい。
生は良いです!!
初演を1回観た人でも、もう1回観てもらいたい!!
全然違うものになってますから!!

01.jpg


騙されたと思って観に行ってください!!

僕も来週観に行こうかと思いますので!!



以下、Q-AXのHPより。

DJ SUPERNOVA 即興BGM!
前回上映時、劇場を満杯にした伝説の生ライブDJ上映復活!
映画史上初!DJが活弁士さながら、スクリーンの前で映画にBGMをつける!
その時、劇場はクラブと化す!

34才の誕生日を目前に謎の自殺を遂げた「由季宏」のパソコンに、見なれぬテキストデータが残されていることを恋人「玲加」は発見。それは「玲加」に宛てた「由季宏」の遺書だった。そこにはセックスとドラッグにはまり続ける、「玲加」のまったく知らなかった「由季宏」の姿が赤裸々に綴られていた。ドラッグ所持での仲間の逮捕、「ヒノコ」という不思議な女性に、まるでドラッグにはまるように魅せられていく「由季宏」の内面、そしてあらゆる限界を突破(「リミッターカット」)するために、やがて最後には人間最大の限界である「死」の突破へと向かわざるをえなかった「由季宏」の本心が、「玲加」への愛と感謝とともに明らかになる。

※本作はプロジェクター上映、R-15指定作品となります。


[ TB*0 | CO*4 ] page top
DATE: 2008/06/01(日)   CATEGORY: 日記
猫の館。
5月30日。
雨の中、吉祥寺へ。

猫の喫茶店と呼ばれる所へ初潜入。

猫に全く興味が無い人は、何一つ面白みがないので注意していただきたい。
あと、かなり頭のおかしい人間と思われるかもしれないが、猫が好きなんでカンベンしていただきたい。
動物好きに悪い人はいないってことで!


入り口でメイドさん的な店員に、諸注意を受ける。

寝ている猫は起こさない。

首にスカーフを巻いている猫は子猫のため、抱っこは禁止。

カメラのフラッシュは禁止。
などなど。

入ってみると、平日の夜にも関わらず混み合っていた。

いきなり、レジの上に猫!
080529_1959~0001



猫。
080529_2042~0001


猫。
080529_2029~01


猫。
080529_2040~01



一人で来ている人、カップルで来ている人、男も女も半々くらい。

なんか、カルチャーショックを受けた感じになる。

常連さんも多く、皆さん猫じゃらしの扱いになれてらした。

080529_2020~0001


なっがいヒモの先に鈴がついてるやつとか、先っぽがネズミになっているのとか
…。

ただ、僕がやっても猫達は全く見向きもしてくれません。

で、ソファーに座っててもやってくる気配もなく。

猫も寝て、こっちも眠くなり、混沌としたカオスに突入しそうでした。

一念発起して、猫と戯れにいってもぷいとされ。

080529_2001~0002

ぷい。
080529_2001~0001


ぷい。
080529_2041~0001


ぷい。

あぁ、世の中ってこんな感じだなーっておもったりしました。


1時間800円。
高いと思うか安いと思うかは、あなた次第であります。


この子が一番可愛いかったかな。
080529_2034~01

[ TB*0 | CO*5 ] page top
Copyright © アンラッキー・デイズ. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。