FC2ブログ
アンラッキー・デイズ
『アンラッキーな日々はラッキーな日を創る大きな前ふりである』(J.B.キング)
DATE: 2008/11/05(水)   CATEGORY: 日記
『MURAISM』稽古場日記2
昨日、『MURAISM』脚本第4稿を書き上げたのが朝の5時。

体がグッダグタですが、それでも、より面白くなればという願いで頑張り倒しましたよ。

最近ファミレスやら漫画喫茶やらハシゴしまくりです。

もう、ファミレスに関しては、顔を見るなりいつもの指定席に通されます。
ありがとうございます。

さて、そんな『MURAISM』ですが、稽古も後半戦に突入!!

間もなくですねー、本番。

稽古もエンジンかかってきました。

舞台監督さん、音響さん、照明さん、美術さん、スタッフ入り乱れて作ってます。

明日も1日頑張ろう。

最近、アバレンジャー西さんといるんですが、この西さんといると不思議な事がたくさんあります。

先日の牛丼事件もそうですが、帰り道、電車で痴漢にあいました。

以下、気分が悪くなる方は読むのを注意して下さい。

痴漢と言っても露出狂ですが…。

しかも男ですよ!!

電車に西さんと並んで座ってると、前の席に不審な男が座ってまして。

完全にうちらに向けて露出してました。

元気になってるのを見せてました。

全く気づいてなかった俺にわざわざ教える西さん。
勘弁してくださいよ!

30年生きていて初めてですわ。

次の駅でその男は降りていきましたが、ホームでこちらを見ながら露出は続け…。

目が完っ全にイッてました。
死んだ魚のような目で見てました。

自分が女子だったら絶対トラウマです。
ってか、若干あいつにまた会うんじゃないかって、不安です。

ホームに降りたった男に、西さんは手をふってました。

強ぇ。
西さん強ぇ。

そうだ、アバレンジャーが横にいたんだった。
安堵が私を包みました。

次の日、西さんは開口一番、

「夢に出てきてさ…。手とか振ったのめっちゃ後悔してる…」

と。

そんな西さんは、サングラスをかけ、変装して稽古場に来てました。

そうですよねー。。。
アバレンジャーも人の子です。

そんな楽しいMURAISMの稽古場ですw
スポンサーサイト



[ TB*0 | CO*10 ] page top
Copyright © アンラッキー・デイズ. all rights reserved. ページの先頭へ