FC2ブログ
アンラッキー・デイズ
『アンラッキーな日々はラッキーな日を創る大きな前ふりである』(J.B.キング)
DATE: 2009/02/03(火)   CATEGORY: 日記
20年振り。
20090203125744
先日、物凄い古い友人からメールが来た。

『今度、東京に出張があるんだけど、会えない?』

彼は、小学6年の時の同級生・Pすけ。

当時一番仲が良く、学校帰りには毎日彼の家で宿題したり、光GENJIのテープ(当時の最先端)を聞いたり。ドラえもんの漫画を二人でアフレコしたり…。
どんな遊びだ…。

とにかく毎日毎日遊んだ。

そんな彼は6年の途中で奈良に転校してしまった。

物凄く悲しかった思い出がある。

それから20年近く経ちまして、数年前、友人経由で連絡先を入手。

今では子供もいて、普通にサラリーマンをしているようだ。

そんな彼と、あさって会う。

いやー、顔とか変わってるんだろうなー。
何話そう?

とにかく、久しぶりの再開に胸が弾む。

緊張?とも違った、何か淡い気持ち。

笑顔で会えるかな。
スポンサーサイト



[ TB*0 | CO*4 ] page top
Copyright © アンラッキー・デイズ. all rights reserved. ページの先頭へ