アンラッキー・デイズ
『アンラッキーな日々はラッキーな日を創る大きな前ふりである』(J.B.キング)
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/06/27(土)   CATEGORY: 日記
『光にまつわる、ポップで儚い希望ある物語』
20090627004524
『プラチナ』昼夜稽古も早何日か。
もう2週間後には本番だ。
まだまだやらねばならぬ事が山積み。

毎日毎日必死に、ただただ前を見て、
楽しんでいる。

睡眠が削れようが、寿命が縮まろうが、全ては光ある未来へ向けて。
寿命が縮まっちゃダメか…。


今日は午前中にムランティン・タランティーノと衣裳打ち合わせ。

11時二子玉川駅に待ち合わせの約束。
駅について彼に電話をしたら

「ごめん、今起きた…!!」

と。全然大丈夫よ、と伝える。

待つ間、喫茶店で台本をちょこちょこいじる。

急いで来てくれたのだが、来てムランティンの第一声が

「銀行で金下ろしてきていい?」

だった。全然大丈夫よ、と。

そして金を下ろしたムランティンが、喫茶店に戻ってきて放った二言目が

「100円貸して」

と。全然いいよ、と…。

どうやら、うちらが入った喫茶店は前払い制だったのだが、1万円が使えなかった模様。
そんな店もどうかと思うが…。

そして、コーヒーを持って来たムランティンが席について三言目。

「タバコ1本頂戴」

と。全然いいよ、と。

マルボロメンソールファミリーのうちらにはよくある光景なのだ。(ちなみにムランティンがウルトラライトメンソール、私はライトメンソール)

そしてようやく打ち合わせ、の前に彼が言った四言目は非常に面白い、確信をつく内容だった。

「田園都市線でさ、渋谷から乗ってきたんだけど、地下鉄が二子玉川の手前で地上に出た時にさ、ブワーッと希望が有るところに来たみたいな感じだったよ」

って。

つまり、彼は遅刻したという負い目を持って地下鉄に飛び乗ったのだが、電車が地上に上がり、晴れ渡った鮮やかな景色が目に写り込んだ時、それまで背負っていたモヤモヤしたものが、スコーンと晴れ渡ったのだ、と。

遅刻したやつが、何をうまいこと言ってるんだとも思ったが、満足げな彼の顔を見たらそんな事どうでもよくなった。

あぁなるほどね、と返し、私たちは衣裳打ち合わせを始めた。

『光にまつわる、ポップで儚い希望ある物語』

ごく身近に、私たちが驚くような景色があり、ふとした瞬間にそれらを発見した時に、また一つ『幸せの経験値』が上がるのだ。

稽古前にタバコの自販機の前で、井澤に

「タバコ代貸して」

と言うムランティンがいた。
万券が使えない負のスパイラルにはまり込んだようだ。

ただ、彼の財布にはおろしたての15万円がパンッパンに入っていた。

幸せはごく身近にあるんだね。

あ、ムランティンに100円返してもらってないや。

まぁ、全然いいや。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*4 ] page top
DATE: 2009/06/26(金)   CATEGORY: 日記
文字は時として、人を食らう。
脚本脱稿した所で体が休まるわけもなく、日々推敲に終われる。

推敲推敲推敲推敲推敲推敲推敲推敲推敲推敲推敲推敲推敲推敲推敲推敲推敲推敲推敲推敲

ほら、推敲という字が得体のしれない化け物のように見えませんか?
見えないですね。すいません。

今日から昼夜稽古なんですが、昼、夜のあとに深夜という脳みそフル回転タイムが待ってます。

まぁ、これから打ち合わせもザクザク入ってきますので、午前中打ち合わせ、昼、夜、稽古後打ち合わせ、深夜ファミレスの流れが待ち受けていますね。

ドンと来い!!睡魔!!


さて、

そんなわたくしは、ここ1ヶ月近所のファミレスをローテーション。
ガスト、バーミヤン、サイゼリヤ、デニーズ。
これらがこの度『プラチナ』の先発ローテーション入り。

リリーフに、漫画喫茶陣が名を連ねる。
自遊空間、アットホームカフェ、wipe。



野球か。



野球じゃないが、

先日バーミヤンに非常に興味を惹くイラストが床に落ちてまして…。














20090626004008










こいつ気になる!!


[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2009/06/25(木)   CATEGORY: 日記
癒やし癒やされ、人は前を向く事ができる。
昼間にあの子のいるお店によると、こんなミニ看板が。

20090625235539



おばあちゃんだからね。

嫌がるからね。

そんなミニ看板の前にいるあの子を接写。















20090625235537












なんて可愛いんだー!!



[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2009/06/24(水)   CATEGORY: 日記
今夜は
20090624023106
聞いて寝ます。

ボーナストラック、ヤバい!!!
[ TB*0 | CO*6 ] page top
DATE: 2009/06/22(月)   CATEGORY: 日記
何日ぶり。
久しぶりにあの子に会えたと思ったら、グテーと伸びてました。


090619_1651~0001




もうおばあちゃんだからね。

おばあちゃんの中でも、かなりズボラな方なのでは…?

あぁ、癒し系。

添い寝したいです。

いきなり路上で、猫と添い寝する。
あると思います!


稽古も何日か経過。

ほぼ後半までざっくりと立つ。

この舞台、噛めば噛むほど、色んな味の汁が出てきます。
色んな味の汁です。
美味い、マズい、苦い、酸っぱい、甘い、辛い、etc…。

090619_1810~0001


最近ハマりの抹茶ラテ。
ファミレスのドリンクバーで毎日5~6杯飲んでます。
『俺の体の血液はどれをとっても抹茶だぜ』
という曲を発表したいと思います。





先日、無事に元気な赤ちゃんを出産しました。
オトコの子でも、オンナの子でもなく…。

名前は『プラチナ』ちゃんでお願いします。


[ TB*0 | CO*6 ] page top
DATE: 2009/06/19(金)   CATEGORY: 日記
14番目の子供。
20090619004058
ファミレス→漫喫缶詰め。数十時間目。

『プラチナ』という名の赤ちゃんが、

もうすぐ。

もうすぐ。

生まれます。

私の脳みそから、ズルッズルッと引きずり出します。


今夜が山だ。
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2009/06/18(木)   CATEGORY: 日記
『雨』
20090618153711
梅雨とつにゅう。

みんなが大嫌いな雨。そんな雨が好きです。

私が生まれた石川県金沢市は
『弁当忘れても傘忘れるな』
ということわざ?があるくらい、1年の大半が雨です。
知り合いに石川県出身者がいたら聞いてみてください、ことわざしってる?って。

だもんで、雨が降ってると地元を思い出します。

雨の匂いも好きであります。

みんなが嫌だと思っても、好きな人もいるもんです。

ですから猫☆魂、観に来てくださいな。
(どんな根拠だ…)


今日はオフ。

脚本を書きまーす。


『プラチナ』稽古場ブログ
http://neko14pla.blog85.fc2.com/
[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2009/06/16(火)   CATEGORY: 日記
『プラチナ』稽古場日記4と、追悼。
時間は止まってくれないのね。
容赦ないスピードで過ぎていきます。


『プラチナ』稽古は、昨日で5日目が終わりました。

色々なシーンが組み上がっていく。

雰囲気が気持ち良く、ぼーっとしていると、芝居に見入ってしまう。
いかんいかん…。

今回は複雑な構造の舞台のため、色々なシーンをやるたびに舞台模型を探る。

どうすれば効果的か…。
パズルに近い感覚。
あぁネタバレ注意…。


三沢さんの死については、何とか自分の中で踏ん切りがつきそうです。

毎日試合をしている選手や関係者は、心も体も休まる暇がないでしょう。

どうか無理しないでほしい。

斎藤彰俊選手はとくに。どうか自分を責めないでほしい。。。

昨日の東スポ一面。
その試合後の写真では、三沢さんの目がまだ開いていました。
充血したその目が、あの事故の衝撃を物語っていた。

本当に悔しい。
残念で、無念。


ちなみに死因は『頸椎離断』ではなく『頸髄離断』だそうです。どちらにしても初めて聞く病名だ。


先日の三沢さんの記事、実に多くの方に閲覧されていた。1000人ぐらい。
読んで頂いた方々にお礼を言いたいです。
ありがとうございます。

それだけ、三沢光晴という一人のレスラーの存在が大きいという事なのだろう。
三沢さんの偉大さに改めて気づかされた。

プロレスをメジャーなスポーツに。

三沢さんの意志を引き継いで、『ノアの箱舟』は新しい船出へと進んでいくのだ。

どんなに辛くてもファンのために全力を尽くす。
そんな当たり前の事を身をもって証明してくれたのだ。

悲しい現実だが、生きている素晴らしさを今一度噛みしめ、顔をあげよう。


自分にできるのは、目前の『プラチナ』という舞台でお客様を楽しませる事だ。

こんな事件があったからではないが、それでも前以上に、この『プラチナ』という舞台を見にきてもらいたい。


プロレスも舞台も、『表現』というフィールドでは同じで、人に感動を与えたり、勇気や希望も、また大きく人生を動かす事ができるものだと思っている。

表現者として、三沢さんの死を心に刻み込んで、成長していきたい。

そんな事を思った1日。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2009/06/15(月)   CATEGORY: 日記
『エメラルドフロージョン』
プロレスラーであり、
プロレスリングノアの社長であり、
全てのプロレスファンが愛した
三沢光晴選手が46歳という若さで、試合中に亡くなった。

そんなニュースが昨夜

あまりにも突然の事で、昨夜はザワザワとした胸を抑えられなかった。

広島大会、GHCタッグ選手権試合。

今朝のテレビで試合終了のゴングから搬送されるまでの映像をたまたま見る事ができた。

王者・斎藤彰俊選手のバックドロップを受けたあと、「動けない」という言葉を最後にそのまま意識不明状態になったという。

試合はもちろんレフリーストップ。

プロレスの試合では、試合後立ち上がれない事はよくあって、それでも4~5分経てば立ち上がるものである。

微動だにしない三沢さんの姿にファンも選手も、そこにいた全ての人達が最悪の事態を思っただろう。

必ず立ち上がると信じて、必死に声援を送るファンや選手達。


でもその声援もむなしく、三沢さんは逝ってしまった。

『頸椎離断』という聞いた事もない症状らしいです。



うちの兄が裁いた試合であり、最後の「動けない」という言葉を聞いたのも兄であろう。

うるぐすに兄が出てまして
「試合を止めた時には意識がありました」
とインタビューに答えてた。

兄はバタバタ忙しいのか、電話をしても繋がらなかったのでメールだけ送った。

みんな信じてます。と。

これからも選手・スタッフ一同は、『ノア』を続けていくと決意表明してくれた。

信じて、これからのノアを見守っていきたい。


兄がノアにいるという事もあり、猫☆魂はノアに随分お世話になりました。

猫☆魂の旗揚げ公演チラシに、ノアの小橋建太選手からコメントを頂いたり、大きなお花を頂いた。
ノア関係者も猫☆魂の公演によく来て頂いていた。


ノアの試合も何度見に行ったか。
プロレス好きという知り合いを連れて、よく武道館にいきました。
試合帰りに飲みに行き、興奮しながらプロレスについて熱く語った。


三沢さんの思い出で真っ先に思いつくのが…、

まだ金沢にいた頃東京に遊びに来て、兄貴にスナックみたいな飲み屋さんに連れて行ってもらったら、三沢さんがいて、

三沢さんは
「寿司でも食うか?」
と、豪華なお寿司を出前してくれた。
太っ腹で、器の大きい人だなって感じたのを覚えている。


小さい頃の思い出だ。

金沢にいた頃は、全日本プロレスが地元の産業展示館に来たら、友人達でこぞって見に行き、三沢さんに楽屋でよく写真を撮ってもらってた。握手もしてくれた。

いつも優しく、一レフリーの弟である僕を迎えてくれた。


そんな三沢さん。


壮絶な試合の数々を上げればキリがない。

バックドロップより危険な技を数々受けてきていた。

相手の全ての技を受けきる王道スタイルを貫いていた。
それを天性の受け身センスで耐え抜き、必ず最後には反撃してくれた。

そういうスタイルが三沢さんだった。

ただ、それが首へのダメージを蓄積させていたのだろう。
首を抑えて苦しむ姿を試合中よく見た。


天国で馬場さんや鶴田さんが追い返してくれないだろうか?
まだ早いよと。

まだまだやるべき仕事はたくさんあったはずです。

入場曲のスパルタンX、エメラルドグリーンのリングタイツ、必殺技のエメラルドフロージョン。

大好きなそれら全てが、現実の辛さを蘇らせる。

ただただ無念です。


全ての関係者の方々に、心よりお悔やみ申し上げ、心からご冥福をお祈りします。


仕事が全く手につかないが、このブログで一息つこう。


人生何が起きるかわからない。

残された者達は、悔いのない人生を送らなきゃいけないんだ。
[ TB*0 | CO*4 ] page top
DATE: 2009/06/12(金)   CATEGORY: 日記
『プラチナ』稽古場日記3
稽古3日目。
3日目にして、だいたいのシーンをざっくり演出。

ざっくりの前に、たいていの役者が台本を離して、セリフを叩き込んで稽古に挑んでいる。

さすがです。

徐々に浮かび上がってくる世界。
楽しみであります。

稽古場でのディスカッションも充実してます。
さぁ、走り出していこ。


稽古帰り。
さっそく猫・佐々木が『モテキ』買ったよと。
それを聞いて猫・村木も帰り道のTSUTAYAへと颯爽と消えていった。。。
さっそく買いにいったもよう。


佐々木君とは石川県に降ってきた『おたまじゃくし』の話題でもちきり。
なんか、凄く楽しそう。
そんな佐々木君。大丈夫だろうか?

それにしても、石川県大丈夫か!?
住んでた時は、そんな事全くなかったよね?
これからのこのニュースに釘付けです。
カラスとかじゃないかって言われてるけどねー。
それじゃ夢がないか。佐々木君よ。


でもって、客演の『コタ』こと杉木隆幸氏と一緒に帰る。
コタとは長い付き合い(かれこれ10年くらい?)になるが、昔と全く変わってない。
良い人なんだけど、裏がありそうで。
そんな裏があっても許せちゃいますって感じの人。
そんなコタの演技が凄く好きだ。
早く皆さんに見てもらいたい。


で、


大好きなDE DE MOUSEさんのマネージャーさんからライブのお誘いが…!!
い、行きたい…。。。
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2009/06/10(水)   CATEGORY: 日記
『プラチナ』稽古場日記2
2日目の今日も夜稽古。
さっそく立って稽古してます。
うん。早い。
良い感じで動き出しました『プラチナ』。

顔合わせ欠席していた秋澤弥里さん、桐生誠一さんも参加して。
どちらも素晴らしい客演さんですので、何も心配はしていないです。

桐生さんは、今日ちょっと遅れてきて、来た早々にさっそくみんなの前で本読み。
緊張やプレッシャーをはねのけてました。

秋澤さんも大変な役どころですが、奮闘してもらいたいです。
何も心配はしてないです。


今日は客演・林田麻里さんと猫・佐々木、猫・小島のシーン。
まだまだ初日ですが、何とも言えない空気感。緊張がほとばしってました。

あー、早く立体となって全てを観たい。

こちらも頑張ります!!

いやー、時間が足りないね。
あってもあっても足りないよ。


帰り道。猫・ムランティンと本談義。
話題の『1Q84』を早速読んだという。
なので、こちらも『告白』を貸してあげる約束を。
良い本は時間を忘れて読むもの。
こちとら貯まっちゃってます。。。

そういえば昨日は佐々木、ムランティン、俺で『モテキ』が話題になっていたなー。
ありゃー面白いと。
佐々木は買うのだろうか…?
ついでに林田さんと本当のモテ期について盛り上がる。
あれ? 俺だけ喋って、林田さんのモテ期聞いてないや。。。

明日シラフで聞いてみよう。
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2009/06/09(火)   CATEGORY: 日記
『プラチナ』稽古場日記。
さて、いよいよ始まりました!

『プラチナ』の稽古であります。

役者はじめ、関係者の意気込みもヒシヒシと感じられ、これはますます張り合いのある稽古場になること必至!!

顔合わせから、本読みへ。

一部代役で進んだものの、本役の皆様のモチベーションたるや、エネルギー溢れ、いよいよ負けてられんなとふんどしを締め直す次第です。

ゾクゾクと感じた本読み。
役者さん皆さん良ーい色で。

劇団員も良い味わいを醸し出している。


是非劇場で確かめてもらいたい。

明日からはさっそく立ち稽古に入ろう。
いやー、まだ物語は3分の1ぐらい。
あっという間の1ヶ月。全てはここから始まるのだ。



ちなみに、昨日のブログはもう過ぎ去った過去として。
『今を生きる』をモットーに今日から、いや今から、走り出すのでありました。

さすが『勝訴ストリップ』!
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2009/06/09(火)   CATEGORY: 日記
『勝訴ストリップ』
20090609004323
うーん。

ぅーん。

ー。

心にヒビが入る。

人の気持ちを考えられる人になろう。

自業自得とはこの事。

この悔しさをバネに頑張ろう。


『勝訴ストリップ』を聞く時。

とっても思い入れのあるアルバム。

これは上京した時の新幹線の中。
上京したての一人暮らしの時。
舞台本番、板に上がる直前。

そんな中、毎日毎日ヘビーローテーションで聞いていた。

それ以降、自分の気持ちを奮い立たせる時に何度も何度も聞いたアルバム。

それを今聞く。

墜ちたくはない。

自分の不甲斐なさに腹が立つ。

でも自分を嫌いになったら終わりだろう。

立ち上がれ。何度でも。

反面教師。

精一杯頑張っている人を信じて待ってあげなきゃ何も始まらないんだ。

いくらでも待つさ。

無理せず頑張れよ!!
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2009/06/06(土)   CATEGORY: 日記
お仕事。
20090606134358
本日はCM撮影。
只今待機中。

共演者がうちの劇団員の知り合いだと、続々判明。

世界は狭い。

そんな中、借りてきた猫みたいに大人しくしとります。


早く始まれ!
[ TB*0 | CO*6 ] page top
DATE: 2009/06/05(金)   CATEGORY: 日記
ハミレス。
もはやハミレスです。
何がでしょう…?

台本書いてる途中でブログを書くから、テンションがおかしいのだ。
しょうがない。

写真は愛用の猫☆魂ライター。

20090605235005


削れてボロボロですが…。


で?


こういうグッズも販売してますよー。
劇場で買えますよー。
はい、物販の宣伝終わり。


で、


今日も日課のファミレス終了。

息抜きで書くブログだけが、わたしの心を癒やしとります。
プラチナ、もう一踏ん張りです。
頑張れ、わたし。

今までにない雰囲気をプンプン醸し出しております。
おー、プラチナさんよー。
言うなれば、ザラザラとした手触りとでも言いましょうか。
今まで開けてた引き出しとも違う感じで。
でもこの引き出しもあったのであって…。
観た人はどういった印象を受けるのか、楽しみでもある。

何とも言えない、
内臓を素手でずっと掴まれるみたいな?
うん
怖っ!!

そんな事はないでしょうが、
そうなってもいいのかもと思ってみたり。

なんじゃろ。

わたくしが今見ているハミレスの店内に、突然巨大な紫の丸いなんかが現れて、それがいきなり開いた!と思ったらでっかい目で、じっと見つめ合ってるみたいな。

絵に書くとこんな感じ。

20090605235002












違うか!


はてさて、明日は某CMの撮影に行ってきます。
知り合いのカメラマンさんの紹介で。
初めましてな方々と、楽しく絡んできたいですな。


今日も雨。
梅雨って嫌なイメージ多いけど、恵みの雨だと思えば、見える景色も変わるもんだ。
傘がぶっ壊れてもご愛嬌☆


そんな1日。
では!!



[ TB*0 | CO*6 ] page top
DATE: 2009/06/04(木)   CATEGORY: 日記
ファミレスの歌。
20090604191315
ファミレスー。ファミレスー。
ひとりぼっちのファミレスー。
あなたはたくさんのお友達と。
わたしはひとり、ファミレスー。


ファミレスの歌でも作っちゃうぐらい多用しているファミレス。

まぁ、他に何も書く事がないので、毎日ファミレスの記事になってしまうのだ。

書いて書いて書きまくるをモットーに頑張っております。

ちなみに、新しい相棒のPCさんですが、たまーにご機嫌ななめになるから、うかうかしていられない。
わがままな彼女みたいにプンって、強制終了なんてされた日には、データの回復にヒヤヒヤしながら画面を見るはめになる。
さらにあんまりバッテリー君がもたず、すーぐ「眠い」と言ってスタンバイの準備をしだす。
こちとら、おいおい!!と芸人ばりに突っ込みを入れますよ、ファミレスで。

はぁ、わがままな彼女って大変ですね。
きっと、わたしのキーボードのたたき方が荒いんですかね。
痛い痛い!!って悲鳴を上げているのかもしれない。
優しく愛を持って接しよう。


さて本日は、来年の舞台の打ち合わせで、某事務所へ。

巷を賑わすあの事務所が、よく行っていたあの駅のこんな所にあったのかと驚きもしたが、受付の厳重さにも驚く。

初めましてな制作さんと公演内容を幾つかざっくり話し合う。
出演者さんのスケジュールが全く見えないため、どうする事もできないが、稽古の不安と期待が入り乱れる。

たぶん学校の先生みたいな感じになるんだろうな。
若い子ばっかりだし。

こちらも頑張ろう。

『プラチナ』稽古開始まで、もう少し!!
[ TB*0 | CO*6 ] page top
DATE: 2009/06/03(水)   CATEGORY: 日記
ファミレスオタク。
20090603233534
毎日毎日ファミレスれす。
只今執筆休憩。
ドリンクバーで粘り、パソコンを叩いている男を世の店員達はどう思うのか。


あぁ、あの人また来てはるわ。

そう思うに違いない。
そしてなぜか京都弁かもしれない。


友達いらっしゃらないのかしら。

いやそれは、いる…ともいえず…。
ある意味それは当たっているのであって…。


宿題か何かかな?

そう、宿題です。
人生の宿題です。


家でやれよ。

ごもっとも!!
さ、帰ろ!!


店員の心の声が今日も聞こえたり聞こえなかったり。


今日も今日とてプラチナと戦っています。
うねろ。
もっとうねろ!!

頭皮をかきむしり血だらけになるほど。目の充血がハンパないくらい。髪が抜け落ちるほど。指の筋肉がつり上がるぐらい。タバコの煙か穴という穴から吹き出すほど、ドリンクバーで膀胱が膨張するぐらい。脳みそが溶け出すほど。

悩みに悩んで生み出すのだ。

心の余裕はいらない。
ストイックにいかねば。

いかん。休憩の取り過ぎだ。
そして意味不明な内容だヽ(゜▽、゜)ノ
では。
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2009/06/01(月)   CATEGORY: 日記
ファミレスより愛を込めて。
20090601224451
あ、ども、チラシです。

6月。世間は衣替え。
そんな中、プラチナプラチナしてます。
毎日プラチナっております。
プラっとチナってます。
プラプラと、
チナチナってます。
なんだチナチナって。


そんな中でもCM的な仕事が舞い込んできたり、講師的な仕事が舞い込んできたり。
来年舞台の打ち合わせも定期的に入ってきて。
ありがたい限り。
なかなか人生捨てたものじゃない。


先日発売の椎名林檎『ありあまる富』を聞く。
シンプルな楽曲の中にも、物事の本質をついていそうな歌詞。
PVもなんとも言えない妙で。
この曲は聞けば聞くほど奥深い。
歌詞を噛みしめれば噛みしめるだけ意味が増す。
ありあまる富。
こんなタイトルなかなか思いつかない。
30歳になって、さらに彼女の奥深さが増している。
もっともっと才能を見せつけてほしいです。


そしてそして、
伊坂幸太郎『ゴールデンスランバー』映画化が発表されて早幾日か。
堺雅人と竹内結子コンビだそうです。
素晴らしいキャスティング。
あー、早く見たい。待ち切れません。。。


只今ファミレスでの『プラチナ』執筆、途中休憩ー。
楽しくも生みの苦しみ。
0から1を生み出し、その1を10にも100にも膨らませる。
可能性は無限大だ。


皆さん、元気玉をください。
[ TB*0 | CO*6 ] page top
Copyright © アンラッキー・デイズ. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。