FC2ブログ
アンラッキー・デイズ
『アンラッキーな日々はラッキーな日を創る大きな前ふりである』(J.B.キング)
DATE: 2010/07/09(金)   CATEGORY: 日記
東京。

ひょんな事から人生とは、
大きく変わるものである。
(『アンラッキー・デイズ』より)


先日、打ち合わせでとある事務所へ。
夏に動きが起きた。
人生、何があるかわからないね。
詳細は近日中に。


人間って難しい!って最近思う。
私自身人間なのだが、マニュアルがないため、操縦がおかしくなる時もある。


でも、必ず誰かが救いの手を差し伸べてくれる。
人間とはなんたるものか。


どうか、みんな幸せになってほしい。
そしたら争いのない世界に変わるのに。


辛い辛いと嘆く者に救いを…。
そっと背中を押して励ます事しかできず、「何とかなるよ」と呟くしかない。


美味しいご飯食べて、ベッドでぐっすり眠りにつく事ができれば、明日はちょっと、良く見えるんじゃないかな。


周りにいる人間は、自分自身を写す鏡なのだと云う。
周りのみんなは笑っているか?
難しい顔をしてるんじゃないかな。


自分が心から笑えばいいのだな。
東京にいる私から、世界に笑いかけてみる。
そしたら何かが変わるんじゃないかと思ってみる

そういうのもの。


スポンサーサイト



[ TB*0 | CO*2 ] page top
Copyright © アンラッキー・デイズ. all rights reserved. ページの先頭へ