FC2ブログ
アンラッキー・デイズ
『アンラッキーな日々はラッキーな日を創る大きな前ふりである』(J.B.キング)
DATE: 2011/12/30(金)   CATEGORY: 日記
『ネコ騙し辞典~れ:レストラン』
私は仕事がら、レストランをよく使う。ファミリーのレストランを。
ファミリーレストランと呼ばれている事から、初めこそ一人で利用する事に抵抗があったが、今となっては何て事もなく入ることが出来る。
一人カラオケや、一人焼肉は未だに抵抗がある。これらはいつかやってみたいと虎視眈々と狙っている。

さて、レストランである。
私の家の近所には、幾つか揃っている。中でもよく利用する、とある店舗の話しでもしようかしら。

脚本を書きに毎日のようにその店に通う事があった。
店に入ると、いつもの
「お客様、1名様でしょうか? おタバコは吸われますか?」
という決まり文句はもはや私にはない。
入って、店員と目が合うと、私はある席を指差す。
店員がどうぞと黙認する。これが、お互いの暗黙の了解である。
深夜になると、客が私一人という状況もザラではない。
以前にも書いたが、私が何を注文するかで、店員同士が競い合うといったゲームがなされている時もあった。
ある時、ちょっといつもと違うメニューを注文すると、店員が半笑い、その店員がオーダーを厨房に届けに行くと、厨房から歓声があがる。
よくわからない。何があったのだろう。
毎日のように通うと、そりゃメニューに飽きてくるものである。それをそんなに驚かれても…、ね。

レストラン。それは私が脚本に没頭できる、唯一の場所。
そこから、幾つもの物語が生まれてきた。

普段は音楽を聞きながら脚本を書いているので、常にイヤホンをしているが、たまに外して書いていると何気ない周りの客の会話も耳に入る。
それもまた愛嬌。そこからセリフが生まれたこともあったのだ。

私にとってレストランとは、職場であり、プライベートな空間でもある。
もはや生活の一部で、私には欠かせない場所であるのだ。

スポンサーサイト



[ TB*0 | CO*4 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

おたまじゃくし | URL | 2012/01/04(水) 13:26 [EDIT]
猫魂ファンです。今年もどんな猫魂が観られるか楽しみです (^ ^)

白石 定 | URL | 2012/01/15(日) 02:13 [EDIT]
ひとり焼肉。
いいですよ~!
結婚するまでは一週間に一回は行ってました。

nishinaga | URL | 2012/01/15(日) 20:12 [EDIT]
> おたまじゃくし様

ありがとうございます!
新しい作品をお見せできるように、がんばります!!

nishinaga | URL | 2012/01/15(日) 20:13 [EDIT]
> 白石様

マジっすか!!
すげええ。ってか、一人で入っていいんですか??
今度挑戦しようかな…ワラ

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © アンラッキー・デイズ. all rights reserved. ページの先頭へ