FC2ブログ
アンラッキー・デイズ
『アンラッキーな日々はラッキーな日を創る大きな前ふりである』(J.B.キング)
DATE: 2006/07/04(火)   CATEGORY: 日記
週末観。
20060704124745
日曜に舞台2本見てきました。
昼はザムザ阿佐ヶ谷にて、黒色綺憚カナリア派。
知り合いの動物電気・伊藤美穂さんが出ていて、前々から気になっていた劇団。
演劇ぶっくで同じページに載ってたりしたり。
劇団名の予想通り、好きな世界感。
昭和何年かのケーキ工場の話で、舞台に数百個のケーキ箱が並んでました。
美術セットだけでも圧巻でしたが、内容も良い感じにドロドロしてました。
抜群に伊藤さんの芝居が良くて、途中まで出ているのが気付きませんでした…。
それぐらいキャラクターがしっかりしてて。
楽しめました。
終演後、主宰の赤澤ムックさんと挨拶する。
また、こんなキレイな感じな人があんなにドロドロした話を書くとわって感じでした。
伊藤さんの良さがわかった公演でした。

夜はリボルブ方式。
主宰の吉増さん、廻さん、宮崎君と知り合いも多数。
内容は、しょっぱなの舞台転換&オープニングにつかまれました。
廻さんが良いキャラだったな。
あとは種子さんはじめ、女優陣が素晴らしかった。
話もすんなりわかりやすく見れました。

終演後、同じ回を見に来ていたナイロンのKERAさん、峯村さん、大山さん、スパゴー松本さんと飲みに。
KERAさんとはこの間撮影で会って以来…。
峯村さんとちゃんと飲ませてもらったのは初めてじゃないかな?
やや緊張しながら…。
でも気軽に話せました。
KERAさんから、昔あった時々自動という劇団の話を聞く。
凄いなー。
色んな劇団があったんだな。『φ』の公演の話とか。『ヴァージニアウルフ』の裏話とか…。
楽しい飲みになりました☆

飲みの後にリボルブの打ち上げにも顔を出す。
なんか非常に申し訳なかったですが…。

そんなこんなの観劇日和でした。

最近驚いた事は、NOAH・小橋さんの腫瘍による長期休業。
本谷の芥川賞ノミネート。

中田の引退は、まぁ、なんとなくさ…。

スポンサーサイト



[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © アンラッキー・デイズ. all rights reserved. ページの先頭へ