アンラッキー・デイズ
『アンラッキーな日々はラッキーな日を創る大きな前ふりである』(J.B.キング)
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2014/01/01(水)   CATEGORY: 日記
明けましておめでとうございます。
さて始まった2014年。

多くの出会いがあった2013年。
感謝感謝で過ぎましたが、今年も色々やっていきます。
無理せず、一つ一つ、着実に進んでいきたいと思ってます。

『静かに過激に』

今年はこんな感じで過ごしていこう。

皆様、今年も宜しくお願いします。


新年はじめにブログを書くなんて、近年まれに見る事。

どうした西永。
きっとすぐに嫌になるはずだと、思うも、書いてみたくなったのだから、書くのだ。
今年は、いつもと違うのだ。

なんて。

1月に『希求の果て』と2月に『サイコメトラーEIJI』といった脚本・演出の舞台が決定している。
『猫☆魂』や『空飛ぶ猫☆魂』の本公演もやっていこうと考えているが、スケジュールとにらめっこ。
無理せず、気長にお待ち頂ければと思う。

あ、「猫☆魂は解散したんですか? 」と聞く事があるのだが、解散なんてしてないです。
前回公演から、空いてしまってはいますが、いつか皆様の前で新作をお披露目する日まで、しばしお待ち頂ければと思っています。



さて、1月1日は初詣に向かいました。

1時間以上並んで、ようやく参拝。

20130101-1

今年を良き年にするために。

多くの出店も並び、唯一あったりんご飴をゲット。

20140101-3

家に帰っての楽しみが増えた。

さて、1月1日だというのに、ファミレスで執筆。

男〆天魚『希求の果て』の脚本である。
年内脱稿の夢も叶わず、帰省もせず、正月返上で書くのだ。

書くのみ。
前作『日付のないカレンダー』で、笑いいっさい無しというスタイルからは、真逆の作品。
過去の猫☆魂作品のような、幾つかの物語が同時進行する群像激になりそうだ。 

では。また気の向いた時まで。


最後に1月舞台のご案内を。


男〆天魚(おとめてんぎょ) 
~旗揚げ公演~

『希求の果て』

2014年1月21日(火)~26日(日) 
劇場/中野MOMO

【作・演出】西永貴文(空飛ぶ猫☆魂)

【スタッフ】音響/川口博 照明/山田晶子 舞台監督・美術/入倉津 他

【出演】長戸勝彦・藤原習作・平野勲人 
     
     首藤健祐(東京ハートブレイカーズ)
     西岡知美(カミナリフラッシュバック) 
     加藤慎吾(ポップンマッシュルームチキン野郎)
     安芸武司
     農塚誓志
     白玉さゆり(東京ハイビーム)
     佐久間咲斗(東京ハイビーム)
     森南波
     亀井理那

【タイムテーブル】(開演時間)
2014年1月21日(火)~26日(日)全9回公演
21日(火)      ★19時
22日(水)★14時/★19時
23日(木)☆14時/☆19時
24日(金)      ☆19時
25日(土)☆13時/☆18時
26日(日)☆14時
【チケット・全席指定】
☆一般チケット料金4200円
★前半割料金3800円
(21(火)19時/22日(水)14時・19時の★3公演のみ)

【チケット発売日】
※先行予約日
11月15日(金)18時~17日深夜までの3日間
(先行予約特典としてチケット1枚につきグッズ割引200円券1枚付)
※一般発売日
11月23日(土)~

【チケット取扱い】
「男〆天魚」公式ホームページ
http://www.ototen.info









スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © アンラッキー・デイズ. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。