アンラッキー・デイズ
『アンラッキーな日々はラッキーな日を創る大きな前ふりである』(J.B.キング)
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2015/10/14(水)   CATEGORY: 日記
『ゴールデン バード バラード』終幕。
始まりがあれば終わりがある。空飛ぶ猫☆魂 #4『ゴールデン バード バラード』無事に幕が降りました。

稽古場からずっと楽しくて、本番も毎日観るのが楽しみだった作品は珍しいと思います。
この作品は2015年と1995年を描いた物語。鳩時計を使い過去を変えようと兄弟が奮闘するといった内容は、佐々木と二人でネタ会議をしていた中から出てきました。

タイムリープものは避けて通ってきたのですが、自分の中で挑戦の意味もこめてやりました。

結果自分の今までの作品の中でも、満足のいく作品ができたと思ってます。
この作品はキャストの皆さんもそうですが、スタッフの力が無ければ成り立たない作品でした。

舞台監督の白石さん、照明の志佐さん、音楽の岡崎さん、音響の佐藤さん、松宮さん、美術の袴田さん、制作の岩間さん、小山さん、衣装のみうらさん、カメラマンのノザワさん、チラシデザインの中塚さん、webのレイコさん、当日受付の皆様、などなど、本当に多くのスタッフに支えてもらいました。ほんとうに感謝です。ありがとうございました。
出演者の皆さんは、本当にまぁよくこんなに猛者がそろったなと思います。本番では皆さん最高の演技をして頂き、輝いていたと思います。素敵なカンパニーになったと思ってます。
そして、本当に多くのお客様に来て頂き、空飛ぶ猫☆魂を始めて最高動員を記録しました。ありがとうございました。

皆様の笑い声や拍手を聞いて、いつも感動していました。
僕自身、人生の中でいくつも後悔してきたんですが、後悔はするものなのです。ただ、後悔しても、その次にどう行動するかで未来がかわるんじゃないかと信じてます。今を生きる。それが全てだと思います。
ご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました!

これからも空飛ぶ猫☆魂を宜しくお願い致します。

スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © アンラッキー・デイズ. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。