FC2ブログ
アンラッキー・デイズ
『アンラッキーな日々はラッキーな日を創る大きな前ふりである』(J.B.キング)
DATE: 2006/09/23(土)   CATEGORY: 日記
電車にて。
20060923145537
前に座っているおじいちゃんと孫の会話。

孫「(ダダをこねながら)ねー、喉乾いたよー。ねー」
祖父「(新聞読みながら)んなもん、ゴクってやりゃいいんだよ」
孫「ゴク?」
祖父「(新聞を読んでいる)」
孫「…」
祖父「…」
孫「(なんかやってみる)」
祖父「…」
孫「んなのできないよー。ねー、喉乾いたよー」
祖父「(突然水をすくうマイムで)ほら、水くんできたよ(むりやり飲まそうとする)」
孫「(凄い拒否って)やーめーてーよー。そんなんじゃなくて、喉乾いたの。喉乾いたの。喉乾いたの、喉乾いたの…」
祖父「上野着いたら買ってあげるよ」
孫「え?」
祖父「あと10コぐらいしたらな」
孫「(突然数えだし)1、2、3、4、5…」
祖父「違う違う。秒数じゃねえよ…」
 間。
孫「喉乾いたよー」
祖父「(完全に無視)」
孫「喉乾いたよー」
祖父「(水をすくうマイム)」
孫「(凄い拒否る)」
 間。
孫「ねぇジュース、ジュース」
祖父「(無視)」
孫「(突然祖父の手にキスの嵐)」
祖父「(孫のチ○コをにぎりしめる)」
孫「ギャ!」

その後、孫は静かに上野駅に着くのを待った模様…。

目の前で繰り広げられるシュールな会話をそのまま書いてみました。
スポンサーサイト



[ TB*0 | CO*1 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 電車の中のお話☆
つっちゃん♪ | URL | 2011/03/01(火) 20:48 [EDIT]
普段は電車はほとんど乗らないのですが、観劇の為に休日は電車を利用することが多くなりました。電車の中って何もなさそうな感じがするけど結構あったりするんですよね(笑) 2011.

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © アンラッキー・デイズ. all rights reserved. ページの先頭へ