FC2ブログ
アンラッキー・デイズ
『アンラッキーな日々はラッキーな日を創る大きな前ふりである』(J.B.キング)
DATE: 2007/05/15(火)   CATEGORY: 日記
お題『麦畑』『菖蒲湯』『武者人形』『穴子』『初夏』『夏みかん』
20070515022257
本日は池袋にて俳句を詠んできました。
落語家の立川志らくさんが月一で行っている『映画監督協会&下町ダニーローズ 合同句会』。
昨年末に仕事でご一緒してから、志らくさんとはチョコチョコ仲良くさせてもらってます。
前回の猫☆魂も観に来て頂きましたし。

さて句会である。
前回の参加が1月だったので、久しぶりの参戦。。。

結果、

とんとん。

麻雀でいう『降らない麻雀』を試みるも振り込んでしまう…。

あ、ちなみにこの句会、無記名投票の句に点数付けて行くもので。
天、地、人、佳作と順位がつく。
またダメな句も駄天、駄地、駄人と順位がつく。

とにかくこの『駄句』に選ばれないように俳句を詠むことが重要である。

でも駄句を気にすると、独走的な句は詠めない…。

そんな感じです。
まぁ、今回は2回目の参戦。
気合いの入るものになりました。

結果は良い句もあれば悪い句もあったということで…。

ちなみに立川志らくさんが今回の中で一番良かった句『天』に選んだのは、僕の詠んだ句でした!!

そのお題は『武者人形』

詠んだ句がこれ。

『ひっそりと 武者人形が 朝を待つ 』

『良い』と。
『こんな句を詠みたかった』とおっしゃって頂き…。
とにかく素晴らしいと褒めて頂きました☆
今回の佳作に選ばれました☆

あともう一つ僕の書いた句が幾つか点数稼ぎました…。

お題は『麦畑』

『麦畑 2つ並んだ ランドセル』

これもかなりの票を集めました。
上記の句で点数を稼いだが、いかんせん駄句を出してしまう。

お題は『穴子』

もう全く思い付かず、挙句の果てに詠んだ句がこれ。

『新前と 穴子にかける へたれかな』

もう言い訳しません。

『たれ』と『へたれ』をかけたんですが…。
狙ったのが仇になりました。

結果はまぁ、良い句をよんでも駄句でマイナスを叩きだし、『とんとん』ということでした。
人生、『とんとん』が一番難しいですね。
降らない麻雀にはなりませんでしたが、『とんとん』の麻雀ができて良かった。
まぁこれま麻雀ではありませんが…。

ちなみに僕が素晴らしいと思い『天』に選んだ句は柳家一琴さんの作品。

『波際で 靴を脱ぎ捨て 遊ぶ初夏』

情景が浮かんできます。
きれいだなー。

まあまあ。
そんな感じで句会は無事?終わりました。

次回に期待…。

終わってから役者の宇賀神さんとさし飲みに。
宇賀神さんは次回のダニーローズの公演、その後、あの新生『アーノルド』に客演します。
注目の役者さんと色々な話。
終電まで『おもしろ』でした


そして、明日から怒濤の打ち合わせだ。

未来は自分で切り開こう!!

スポンサーサイト



[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © アンラッキー・デイズ. all rights reserved. ページの先頭へ