FC2ブログ
アンラッキー・デイズ
『アンラッキーな日々はラッキーな日を創る大きな前ふりである』(J.B.キング)
DATE: 2007/05/20(日)   CATEGORY: 日記
猫とたこ焼きとナイロンと萩原聖人。
20070520195714
某事務所にて月1恒例の猫☆魂会議in表参道。
各自の近況報告とか、次回公演の話をじっくりと。

なんだろ?何か落ち着きます。
みんなバカばっかりです。
でもこれが猫☆魂。
楽しいよ。みんなといると。
『アンラッキー・デイズ』
面白くなりそうです。

その後、軽く飲みにin表参道。
金曜の夜で、どこも混んでいてなかなか入れなかったが、路地の奥の方に、隠れ家的居酒屋を発見する。

その名も『中西』

その店頭には『取材お断り』の張り紙。
入ってみると、かなり繁盛していた。
生ビールが280円!
『ニラ玉』ばかうまでした!
いいねー。次回公演の打ち上げは毎日ここに来よう☆

その後タクシーで秋枝宅のある江戸川区へ。
このblog読んでる人ならわかると思いますが、またもや運転手と話すはめに…。

この運転手・塚林さん(仮名)は62才。
奥さんと24才、22才の娘二人。

あ、これ全部向こうから言ってくるんですよ!
こっちはあえて、聞き役。

普通の会社を定年後タクシーの運転手になり、月に8日ぐらいしかタクシーに乗ってないという。
あとの稼ぎは、ネットで『官能小説』を売っているのだと!
その筋では有名らしい…。
10万字ほどの小説。コピーコントロール?のCDにやいて、流出を防いでいる。

『いくらぐらいで売ってるんですか?』
と聞くと、
『いくらだと思う?』
と逆に聞き返され、
『10万くらいですか?』
と答えると
『ケタが違う』
と一蹴される。
100万円だというのだ。塚林さんのエロ小説が!

しかも実体験を赤裸々に!

さらにまだまだ現役らしいんです。あっちの方が。

聞いてないよ!そんな事!

で、タクシーの客と4人くらいHしたとか。
今はオランダ人の彼女がいるとか。

なんか途中から、うちらの中で
『これ全部妄想なんじゃ…』
という疑念が湧く。

さらに塚林さん(仮名)の暴走は止まらない。
若い女性を乗せたら、いきなり脱ぎ出して、すっぽんぽんになったとか。

千葉まで女性を乗せて、メーター押さないでお喋りだけして行ったとか。

若い子と会うために、常に渋谷でタクシーを付けているとか。

この年になると貢ぎ物を送るしか手はないだとか。

『メール』よりも『手紙』が効くだとか

『初体験はいつ?』という質問ができるようになれば、落とせたも同然だとか。

ヒドいでしょ?!塚林さん(仮名)www。

挙句の果てに
『3日やらないと毎日あそこが元気でしょうがなくないですか?』
という最低な質問を投げ掛けられ、答える前に『ここでいいです』と目的地到着。

降りた途端、うちらは『ぜってー妄想だろ!』という共通認識に大爆笑。

恐るべし塚林さん(仮名)

その後、秋枝宅で飲み。
深夜3時過ぎに
『たこ焼き食べたい』
という俺のわがままに、何故か部屋にあったたこ焼き器でたこ焼きパーティーが開催される。

まぁ『たこ』がないため、具は鳥の唐揚げや明太子、カラムーチョとかになりまして。
秋枝宅には小麦粉がなく、『たぶんこれ小麦粉』と渡された粉。それは洗剤と一緒においてあった。
小麦粉だと言いはる秋枝。
舐めてみる。
うん、たぶん小麦粉だね…。
でもいつのだよ!というツッコミに、小麦粉は腐らないという発想で、それを使う。

『オタフクソースあるよ』と出されたものの、口の方に緑色した『エビちゃん』ならぬ『カビちゃん』が…ww。
臭いも酸っぱいという事で、さすがにそれは捨てました。

途中、液体を全部床にブチまけるという『おもしろ』をハサミながら、なんだかんだでたこ焼き完成!
味もイケてました。

今日は盛り沢山な日だ。

『ウコンの力』を初めて飲んだが、凄いですね。あれ。
次の日爽快な気分で秋枝家を後にする。

その足でまた表参道に行き、青山円形劇場にてナイロン100℃の『犬は鎖に繋ぐべからず』を見る。

萩原聖人、緒川たまきの両氏に魅了される。
劇中のダンスに鳥肌が立つ。
素晴らしかった。

終演後、楽屋挨拶。
皆さんに挨拶すると、なぜかみんなタッチしてくる。
『おー』とか言ってボディタッチ。
何なんだったんだろう?

長田さんと円形の舞台を見ながら、次回公演のアドバイスをもらう。
想像が色々…☆

長田さんに連れてってもらい、萩原聖人さんにご挨拶。
兄貴が友人という事で、以前新宿で飲みの席に誘ってもらって飲んだのですが、覚えてもらってた!
良い人です。

会った途端、
『兄ちゃんそっくり!』
と言われる。
萩原さんは兄貴2人とも知ってるので、3人そっくりだね!と長田さんに説明。
『兄貴の写メあるから、あとで見せてあげるよ』
と言ってて。
萩原さんの携帯に兄貴の写メ?!
それはレアだなー!と思いながら劇場をあとにする。

4ヶ月後、ここで舞台やるんだなーと感慨深く劇場を後にしました。

そんな5月の昼下がり。
今日も幸せを求めて、青い鳥を追いかけよう。
スポンサーサイト



[ TB*0 | CO*3 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

ヨーコ | URL | 2007/05/21(月) 22:51 [EDIT]
西永さん、こんばんは!
またまた、おじゃまします(^^;)

西永さんの盛り沢山な一日が面白すぎです(^^)
恐るべし塚林さん、すごい妄想力ですね。。
そして、深夜3時過ぎに「たこ焼き食べたい」
だなんて、わがままな西永さん(笑)
さすが三男坊(笑)
私も3姉妹の末っ子なので、わがままは得意です(笑)
闇鍋のような「たこ焼き」楽しそうですね!
しかし、ソースにカビちゃんw(゜o゜)w
初めて聞きましたよ・・・
捨てた。と書いてあるのを見て安心しました(^^)
お腹こわしたら大変ですからね(>_<)

楽しそうな西永さんをの話を聞いて、
私も幸せ気分になります。よし、前向きに進んでいこう☆

nishinaga | URL | 2007/05/22(火) 01:10 [EDIT]
ヨーコサマ>>>
幸せになれましたか?
なんか嬉しいです☆

なんか普通に飲んでもあんまり記憶に残らないけど、サプライズがあると一生残りますよね(^o^)
そんな意味でワザとわがまま言いました(>_<)
なんて。
3男のわがままでしょうか…?
お腹壊すか心配だったけど大丈夫でした!

面白いコトはアンテナを張ってキャッチしていきたいですね!
● 塚林さん(仮名)(笑)
つっちゃん♪ | URL | 2011/03/03(木) 23:09 [EDIT]
受けるなぁ~塚林さん(仮名)(笑)これから先何度読んでも塚林さんとの会話blogは大笑いすると確信しました(笑)あと、どんだけ使ってないんだ?とツッコミたくなる小麦粉とか(^_^;)たこ焼き器未だに持ってないです(^_^;) 2011.

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © アンラッキー・デイズ. all rights reserved. ページの先頭へ