FC2ブログ
アンラッキー・デイズ
『アンラッキーな日々はラッキーな日を創る大きな前ふりである』(J.B.キング)
DATE: 2007/12/27(木)   CATEGORY: 日記
ファミレスにて。
20071227004845
写真は衣裳合わせで訪れた東宝スタジオの新しい楽屋。

秋枝が笑ってます。

さて、

先日、ファミレスにて、若い女子3人組(20歳前後)がはしゃいでいまして。

無視して仕事してたのでありますが(おもにmixi)、なんか会話が気になってしょうがなくなりました。

それぐらい引きつける内容で。

その内容というのは、英語がよくわからないという事で。

女1「あたし『リスペクト』とか意味わっかんなかったもん…」
女2・3「あー」
女1「なんか? 適当に? 言ってんじゃん? みんな」
女2・3「あー、うん」
女1「あたし、なんかテンション上がった時に言う言葉だと思ってたもん!」
女2「わかるー」
女3「よくあるー」

って、わかるかっ!

テンション上がったら取りあえず言ってたんですって。

もう、この後は女子達の会話に釘付けで、仕事が手につきませんでした。

ある意味、この子達に僕はリスペクト!です。
スポンサーサイト



[ TB*0 | CO*1 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

つっちゃん♪ | URL | 2011/03/07(月) 23:45 [EDIT]
まぁ日本語だと「尊敬」ですね(^_^;)一回誰かが使うと日本語でなく英語でついつい使ってしまうのも日本人ならではなのかな?彼女たちの会話面白いですよね(笑)誰か彼女たちに教えてあげて下さい(笑)なんて(^_^;) 2011.

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © アンラッキー・デイズ. all rights reserved. ページの先頭へ