FC2ブログ
アンラッキー・デイズ
『アンラッキーな日々はラッキーな日を創る大きな前ふりである』(J.B.キング)
DATE: 2009/03/25(水)   CATEGORY: 日記
劇中歌。
20090325193058
アロマの中では、Spanish Gauguinというバンド(略してスパゴー)が劇中歌を6曲ほど歌っておりました。

6曲といっても同じ曲を何度も歌ったりしていたので、のべ10曲以上は歌っていたかと…。

そのうち1曲は、岸さん演じるカメオが歌った『ミルクティー』という曲ですが、あとは、スパゴーが歌ってまして。

中でも、6曲目の『Time passed by』という曲がべらぼうに良いのです。

シーンでいうと、ラストの病院の屋上で主人公のハルキが、罪を償おうとしていたカオリから
「もう罪は償わなくて大丈夫ですよ」
と言われる所にかかる曲です。

歌詞にあるとおり、

自分にできる事は、あなたの前から消え去る事なんだ。

という、なんとも悲しいハルキの心情を描いております。

そんな6曲目。

ただ、本番中ではBGMとして流れていたため誰一人歌詞を聞けてないと思います。

ここに披露。

スパゴーが持っていた歌詞が書かれていた紙を隠し撮り。
スポンサーサイト



[ TB*0 | CO*3 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 管理人のみ閲覧できます
| | 2009/03/26(木) 01:38 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

nishinaga | URL | 2009/03/26(木) 14:45 [EDIT]
> 非公開サマ

この歌が好きなんですね♪
俺も大好きなんです。

歌詞を聞かせるか、セリフを聞かせるか。
とっても難しい問題で、セリフを取りました。

まぁ、その辺が今後の猫☆魂の課題でしょうね(´∀`)

コジマは新しい一面を見せてくれましたね。

次回、多いに期待してます。

ありがとうございました!!

つっちゃん | URL | 2011/04/21(木) 00:28 [EDIT]
この時期から約2年後に「アロマ」のDVDを観ました☆初演とキャストが違うものを観るのはお客さんもある意味挑戦だったのでは?(^_^;)私は残念ながら初演は観てないけど、どんな感じか観てみたかったです(#^.^#) 2011.

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © アンラッキー・デイズ. all rights reserved. ページの先頭へ