FC2ブログ
アンラッキー・デイズ
『アンラッキーな日々はラッキーな日を創る大きな前ふりである』(J.B.キング)
DATE: 2009/06/24(水)   CATEGORY: 日記
今夜は
20090624023106
聞いて寝ます。

ボーナストラック、ヤバい!!!
スポンサーサイト



[ TB*0 | CO*6 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 管理人のみ閲覧できます
| | 2009/06/24(水) 13:07 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

nishinaga | URL | 2009/06/26(金) 00:11 [EDIT]
> 非公開サマ

『子宮直撃文学』ですか…!!
凄い単語ですね。
確かに女性と男性では感じ方が違いそう。
本谷は関係が近すぎて、客観視できないんですが、林檎ちゃんは男から見ても最高に刺激的です。
言うなれば、精巣直撃文学でしょうか。
声にビリビリやられ、リズム、詩に興奮。
勝手に愛を感じております。

魚を目をしたクラスメートは自分。
納得です。

『三文ゴシップ』、既に30~40回ループしてますw
● 管理人のみ閲覧できます
| | 2009/06/27(土) 00:42 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

nishinaga | URL | 2009/06/27(土) 01:24 [EDIT]
> 非公開サマ

孤独じゃなくなる。
は、
愛を手に入れる。
ですかね。
旦那さんだったり。奥さんだったり。子供だったり。

確かに、その瞬間瞬間でしか出てこないモノもたくさんあると思います。

でも、どれもこれもそのアーティストの個性と言いますか、その人自身のアイデンティティなんですよね。


昔の方が良かったというのは、その瞬間に感じていた記憶なんでしょうね。
音楽と匂いって似てて、曲を聞く(匂いを嗅ぐ)と、当時の思い出がブワーッと蘇ってきたりしますよね。

良い思い出も、ツラい思い出もさえも。

新しい曲も、いつか必ず過去の曲となって思い出されるんでしょう。

私たちの脳のメカニズムを考えると、なんて未知数で、なんて希望が溢れてるんだろうって感じます。


あ、『三文ゴシップ』聞いてみて下さい♪
● 管理人のみ閲覧できます
| | 2009/06/27(土) 09:33 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

nishinaga | URL | 2009/07/01(水) 22:35 [EDIT]
> 非公開サマ

脳が感じているのに、胸が熱くなる。
人間の体の神秘ですよね。

メロディとかも神秘的な感じがしますが、その話はまた後日…。

林檎ちゃん、是非余裕が出来たら聞いてみてください☆



TRACK BACK
TB*URL
Copyright © アンラッキー・デイズ. all rights reserved. ページの先頭へ