FC2ブログ
アンラッキー・デイズ
『アンラッキーな日々はラッキーな日を創る大きな前ふりである』(J.B.キング)
DATE: 2009/08/10(月)   CATEGORY: 日記
Reading THEATER『gift』終了!!
20090810141833
昨日は六本木で本番でした~。

たった1日だけの朗読劇。

4人の持ち味が炸裂してましたね。
今回は演出というよりも、
『ざっくり全体を見る』
みたいなポジションで参加。

一お客さんとして全ての作品を見て、感想(演出?)を述べさせていただきました。


わたくし
多根さんの朗読劇で号泣してしまいました。かなりの完成度だったと思います。稽古場では全然泣かなかったのに。稽古場でアドバイスした所が俄然良くなってて、涙を誘う誘う…。卑怯だ…。多根さん。。。

阿部よしつぐさんの朗読も良かったです。
良い声で、歌もうまいし。
楽屋で話していると、テニミュの最初の方をやってたみたいで、まも(宮野真守)やしゅんりー(高木俊)と一緒だったみたい。
前回の再演『アロマ』も見てもらえたようです。
そんな阿部さん。トップバッターとしては上出来です!これからも何か繋がっていきたいなと思える方でした。

ルークは、稽古場で観た時はどうしようと思いましたが、なんとか本番までにできる事をと思い、二人で稽古場の屋上で抜き稽古。
本番も若干噛んでたものの、彼なりの一生懸命さでやっておりました。
必死に台本に食らいつく。その姿を裏で陰ながら見ておりました。

森川美穂さんは抜群の存在感でして。
声が良い、歌が綺麗。何も言うことがなく、テクニカル的なアドバイスをさせて頂くぐらいしかできませんでした。が、非常に良い方で、救われました。

ロビーには、ツインビート丸川はじめ、知った顔の制作陣がずらり。市川ちゃん、重田さん、安田さん、飛月さんなどなど。プラチナが懐かしい…。


朗読劇という未知の世界を体験させて頂き、良い勉強になりました。
なんかに使えたらなー、と思いながら帰りの電車に一人乗りましたー。


写真は楽屋にて。
左から阿部さん、俺、ルーク、多根さん。
多根さんの顔…、ヤバい…(笑)
スポンサーサイト



[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © アンラッキー・デイズ. all rights reserved. ページの先頭へ