FC2ブログ
アンラッキー・デイズ
『アンラッキーな日々はラッキーな日を創る大きな前ふりである』(J.B.キング)
DATE: 2009/08/28(金)   CATEGORY: 日記
親友と呼べる奴らの声は遠くて近い。
20090828153821
先日、夜中に地元の友人から電話があった。地元に帰る度に会っている友人2人。どうやらその2人も8ヶ月ぶりに会って飲んでいた模様。地元に行けば必ず行く、行きつけの飲み屋から。
なんで帰って来ないんだ! とお怒りの電話でした(笑)
去年の正月以来帰っていないので、かれこれ1年8ヶ月は金沢に帰っていないか…。
仕事がらお盆も正月もないものの、地元の友人達はいつでも帰省するのを待っていてくれているのだ。

久しぶりに話したこいつらは全く変わってなく、悪友というのが相応しい。
なんだか懐かしく、昔を思い出す。
あいつが結婚しただの、あいつと会っただの。
世間は不況だの、金沢の街もその影響から寂しい感じになっているらしい。
友人達は二人とも結婚して立派に子供もいる。帰ってきた時には抱いてやってくれと言われた。もちのろんだ。
「次帰ってきた時は、有給使うから温泉にでも行こう」と言ってくれた。なんかめちゃくちゃ嬉しかった。

時は流れど、あの日バカみたいに過ごした青春と呼ばれる青臭い春を共に分かち合った友人達。もちろん多くを語らなくても『あ・うん』の呼吸なのだ。
気づけば友人2人と交代交代で話して30分以上長電話…。。酔っ払いの相手は大変だが、こいつらなら許す。
うわべだけの会話じゃない、本音の会話。真実。

今いる場所は遠く離れてても、過ごした背景は変わらず、色んな犠牲を伴いながら、僕たちは生きている。

今日と言う日の空がいつもより青く見えた。

今年の年末年始も稽古があるため、次に会えるのはいつになるやら…。
スポンサーサイト



[ TB*0 | CO*4 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 管理人のみ閲覧できます
| | 2009/08/29(土) 00:05 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
● 管理人のみ閲覧できます
| | 2009/08/29(土) 06:39 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

nishinaga | URL | 2009/09/02(水) 23:24 [EDIT]
> 非公開サマ

帰る場所があり、待ってくれる人がいるっていうのは幸せです。

いつか、こいつらに恩返ししたいものです。

nishinaga | URL | 2009/09/02(水) 23:47 [EDIT]
> 非公開2サマ

地元を離れて、初めて良さがわかるんですよねー。
兼六園はよーく行ってましたが、茶屋街は行った記憶がありません。。
21世紀美術館は、去年初めて行きましたー!!
本谷とナイスちゃんも同郷かー。
金沢、近々帰りにいきたいものです!!

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © アンラッキー・デイズ. all rights reserved. ページの先頭へ