FC2ブログ
アンラッキー・デイズ
『アンラッキーな日々はラッキーな日を創る大きな前ふりである』(J.B.キング)
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/05/31(月)   CATEGORY: 日記
『ネコ騙し辞典~お:お母 さん』
さて、ネコ騙し辞典・あ行最後は『お母さん』だ。

母親の事を書かねばならないようだ。難しくも恥ずかしいお題を出されたものだ…。が、書いてみようか。


地元金沢を離れ、早10年が経った。
10年前の印象しかないが、今でも電話越しの声を聞く限り、元気そうである。

母親は、テレビをあまり見なかった。食事の時間など、つねに台所に立ち、あまり休まる時間がなかった印象がある。パソコンも、メールも、ビデオの再生もわからないのだ。

「キムタクって何人組?」

衝撃キーワードが出た時は、耳を疑った。

母親が東京に来た時、丸井デパートで待ち合わせをした。なかなか現れず、心配になり電話をしてみると

「丸いデパートがない」

と言った。また耳を疑った。


天然という訳ではないが、なかなかチャーミングな母親だ。


そんな母親だが、実家で生け花を教えている。お花の先生なのだ。お花の部屋と呼ばれている部屋が実家にはある。

私が高校の頃に、実家はリフォームをしたのだが、リフォームする前は、2番目の兄貴の部屋がそのお花の部屋であった。

その頃の兄貴は音楽に目覚め、バンドを始めていた。そのため、部屋の壁や天井にTMネットワークのポスターが張られていた。

当時の生け花の生徒さん達は、TMネットワークのポスターに囲まれ、花を生けていたのだろう。想像するにシュールだ。もはやウチの母親に見られているのか、 T.ウツに見られているのかわからなかっただろう。


またウチの実家ではホームステイを受け入れている。私が大学の頃から受け入れはじめ、早14年ぐらい経つのだ。今も続いており、のべ100人以上の留学生が私のホームにステイしている。

が、両親は英語が話せない。キムタクもわからない母親だ。それでも母親は、日本語で強引に会話をしてしまう。結果ウチにホームステイした留学生は、日本語の上達が早いとその筋で話題となる。

さらにウチの母親は、のべ100人以上の留学生の名前と顔、出身地、全て覚えているのだ。パソコンもメールもキムタクも知らなかったウチの母親だが、そういう記憶力はずば抜けているのだろう。

息子達は上京したが、新しい息子達が世界中にいるのだ。

ホームステイした留学生に話を聞くと、よく母親を褒める。ほとんどの留学生がだ。あんなにすっとぼけている母親だが、子供達に対する思いや気持ちは熱いのだろう。


今年の母の日には、花器を送った。ただ宛名に私の名前が無かったらしく、どの留学生から送られてきたのか必死に探したらしい。私の母への熱い思いは届かなかったようだ。


お母さん。


あんまり言った事がない言葉だが、これを機に言ってみる。

さて、母親に電話でもしてみるか。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 管理人のみ閲覧できます
| | 2010/05/31(月) 01:37 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

nishinaga | URL | 2010/06/04(金) 01:54 [EDIT]
> 非公開サマ

素敵かどうかわかりませんが、面白い母親です☆

このブログ書いて、実家帰りたくなりました。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © アンラッキー・デイズ. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。