FC2ブログ
アンラッキー・デイズ
『アンラッキーな日々はラッキーな日を創る大きな前ふりである』(J.B.キング)
DATE: 2010/12/15(水)   CATEGORY: 日記
『simple』に『灰色の彼方』
先日、『simple』の顔合わせがありました。
出演者一人お休みでしたが、顔合わせにはキャスト、スタッフ、お手伝いの子達も含め、大所帯となりました。

自己紹介の後、本読みを始める。
それぞれの個性が入り乱れ、バチバチと火花を散らしながらぶつかってました。

かなり構成が複雑な台本ではあるが、みな意味を理解しながら読み始める。

顔合わせ後、懇親会と言う名の飲み会へ。
お休みだった出演者の一人が仕事終わりで参加。

素は和やかなメンバー。楽しみな舞台になりそうです。


日付は変わり、
昨日は昼間に『simple』の稽古。

まずは猫☆魂ではめったにやらない体を使ったゲームなどから始めてみたりした。

『名前鬼』という演劇のワークショップでは初歩的なゲーム。でも猫☆魂のメンバーでやるとシンプルにはいきません。

ルールは鬼ごっこと同じですが、名前鬼というゲームは、最初に自分の『名前』を自分で決め、鬼ごっこが始まる。鬼にタッチされそうになったら誰か他の人の『名前』を呼ぶ。
『名前』を呼ばれた人が今度は鬼となり、誰かをタッチしにいく。タッチされそうになったら誰か他の人の『名前』を呼ぶというもの。
鬼にタッチされたり、『名前』を呼び間違えたらアウトというルールです。

その自分で決める『名前』なのですが、普通の名前だと、簡単すぎてゲームにならないので、違う名前をつけてもらう。
まず一回目は小さい頃のあだ名。
これがまぁ酷い酷い。
みんなの小さい頃のあだ名を上げておこう。

ザッカル
ターキー
カネゴン
スパゲティマン
カレークック
クソ
ブタ
ニシコ
ミツマメ
デコヒカリ

どれが誰とは言いませんが、子供とはなんて残酷なのでしょう。
そしてゲームがスタートすると、みんな呼びやすい名前しか呼ばないのです。
そうなると『クソ』と『ブタ』の連呼。大の大人達が区民集会所で鬼ごっこしながらクソブタ叫びあう姿はめさくさ面白くて。
笑い過ぎて、ゲームになりませんでした。

2回目は初恋の相手の名前。
これもそれなりに盛り上がりましたが長くなるので割愛。

あとはリズムのゲームをしたりして、稽古開始。

もう立ちながら台本を読む。
ある程度、役を捉えている者、手探りの者、みんな様々でした。

あっと言う間に稽古は終了した。
楽しい時間は過ぎるのが早い。
みんなと正面からぶつかっていきたい。



稽古後、その日の夜は新宿タイニイアリスに向かい、中津留章仁LOVERS vol.2『灰色の彼方』を見に行く。
作・演出の中津留さんや制作・小幡さんに誘われ。あと知り合いはプラスイズムで競演した伊藤そうあ君がいました。

この劇を観て感じた事が1つあって、
『自分が死んだらどれだけの人が泣いてくれるだろう』
という疑問。

どうだろう…。

もの凄く不安になった。
今までの人との付き合い方が正しいのかどうか…。

終演後、中津留さん、出演者の片山亨さん、星野卓誠さんらと飲む。

その席で舞台を観て浮かびあがった質問を中津留さんに聞いてみた。すると

「俺が死んだら、みんな泣いてくれる」

と自信を持って答えてた。

確かに中津留さんが死んだらみんな悲しむだろう。
私は断定出来なかった。自分が死んだら周りが泣くって。
両親・親戚は泣くだろうか…。猫☆魂劇団員は泣くかな…。あと何人…。
そういう生き方をしちゃダメだとも言われたのだ。何人泣いてくれるかわからない生き方なんてダメだ、と。
人と正面から向き合う付き合い方をしていかないとダメだ、と。

あぁ自分はどう生きてきたんだろう…。
これを機にもっとしっかりしなきゃ…。

と、この舞台を観て考えさせらたのだ。

なんか色々やるせなくなったり、とにもかくにも関わる人と蜜に過ごしたいと思ったりしたのだった。
スポンサーサイト



[ TB*0 | CO*6 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 管理人のみ閲覧できます
| | 2010/12/15(水) 16:26 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
● 楽しそう~(*^o^*)
つっちゃん♪ | URL | 2010/12/16(木) 01:22 [EDIT]
ワークショップって色々なやり方があるかと思いますが、これは凄く楽しそうですネ♪小さい頃のあだ名が「ザッカル」さんが何故か個人的に気になります(笑)もし自分が仮に死んだら…どうなんだろう?知り合いはいても友人は少ないからなぁ(^_^;)深く考えると難しいのでいつものようにポジティブ&ナチュラルに生きたいと思います(^_^;)

nishinaga | URL | 2010/12/16(木) 02:59 [EDIT]
> 非公開サマ

ありがとうございます。
そう言って頂けて、嬉しいです。

● Re: 楽しそう~(*^o^*)
nishinaga | URL | 2010/12/16(木) 03:04 [EDIT]
> つっちゃん♪サマ

ザッカルは『ザ・カルシウム』からきてました(笑)。

生き方は急には変えられませんが、出会っていく人と蜜に生きていきたいものです。



かよ | URL | 2010/12/20(月) 00:19 [EDIT]
5年位前に、凄く考えました。
自分が死んだらって・・・


私は泣きますよ
だって大好きですもの 先輩!!

nishinaga | URL | 2010/12/22(水) 13:36 [EDIT]
>かよサマ

おーありがとうー(^O^)
大好きって(笑)

だよね。長いもんね。
そう言って頂けて、嬉しいです。
泣きそうになりますわ。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © アンラッキー・デイズ. all rights reserved. ページの先頭へ